キャバクラ情報満載!キャバナビTOP > キャバナビ企画 > キャバナビ > 【第67回】キャバ嬢を落とすコツ教えます♪お客様向け講座〜友達営業の見分け方〜

キャバナビ企画キャバナビ企画

2014年05月09日(金) 15時00分配信

【第67回】キャバ嬢を落とすコツ教えます♪お客様向け講座〜友達営業の見分け方〜

キャバナビ

【第67回】キャバ嬢を落とすコツ教えます♪お客様向け講座〜友達営業の見分け方〜
皆さん、こんにちは! 長かったGWも終わり、「通常運行」の日々が戻ってきました。残念ながらしばらくは連休もないようなので(涙)、徐々にペースを取り戻していきたいものですね。まずは規則正しい生活を送ることが大事ですよ。さて、ここで本題。

連載第67回目は「キャバクラ経験の少ない男性」向けに、「友達営業の見分け方」についてお話します。キャバ嬢の営業スタイルには、色恋営業や同情営業、枕営業などいろいろありますが、最も恋に直結する(?)営業方法は友達営業なんです!

友達営業とは友達のような感覚でお客さんに接するスタイルのこと。完全にお客さん扱いされてしまう色恋営業では、意中の嬢と接近することは難しいかも…。キャバクラビギナーの男性は、下記をぜひ参考にしてくださいね。

1、いつでもマイペース
「同伴したときにカメラやスマホで料理やお店の写真をパチパチ撮るような子は、確実に友達営業タイプだと思います。めちゃくちゃマイペースじゃないですか(笑)? 色恋営業をする子なら、そんな暇があればお客さんにすりよって、ボディタッチとかしてると思います」(ミホ・26歳)

◯たとえ、知り合ってそれほど間もない同伴であっても、色っぽいシーンに持ち込みがちな嬢は色恋営業の可能性大。一方で、自分のペースでその場を楽しむ嬢は、友達営業スタイルを選択しているといえるでしょう。

2、女を売りにしていない
「嬢としてはよくないかも知れませんが、友達営業をする子って女を売りにしないんですよね(笑)。ドレスが胸の谷間を強調しないデザインだったり、シンプルで実用的なデザインを選んだり…というのが特徴かも知れません」(リエ・28歳)

◯女性らしさの象徴である胸の谷間をドーンと見せつける嬢もいますが、友達営業派はセクシーさで勝負しようとしないのが特徴。あくまでも異性の友達のような形で仲良くなれるのです。

3、メールがあっさりしている
「『今度いつ会えるー?』『最近忙しそうだねー?』みたいに、短文メールであっさりしているのも友営っぽいなと思います。『会えないと寂しいよ』みたいな色を匂わせる発言は一切ないですね」(アユミ・25歳)

◯友達に送るメール感覚で、さらりとした文章が綴られていれば、友達営業の可能性が濃厚。警戒せずに仲良くなることをおすすめします。

4、恋愛トークが少ない
「私自身が友達営業派なのですが、基本的に恋愛系の話はほとんどしません。そればかりしていると、色恋系に走らないといけないので…。ニュースや最近の話題をメインに喋れるように日々勉強していますね」(マキ・29歳)

◯近年のニュースに詳しい嬢、あまり自分の恋愛遍歴を語らない嬢は、色恋営業を避けて友達営業スタイルを貫いていることが多いです。

新たにキャバクラビギナーとなった男性は、上記のポイントを意識してみてくださいね♪

キャバナビ

クローズアップカバーガール

ピックアップピックアップ

モバイルサイトモバイルサイト

モバイル端末でもキャバナビをご覧になれます。スマホ用サイトがあるのでスマホユーザーもOK。

モバイル用QRコード