• shop-img
公式

πセン

パイセン 関東地方> 東京都> 大森
★大森蒲田エリアNo1ハイクオリティセクキャバ★◆大森PAISEN◆ 当店ぱいせんは、 大森唯一のエッチなお店です(*´д`*)エクスタスィー都内各所に人気店を抱える大手グループのセクキャバが大森に初上陸!!大手グループ人気店だから実現できる『最高のクオリティ』&『最高の時間』当店は年中無休で毎日★清楚系淫乱娘★★ギャル系スレンダー…

★大森蒲田エリアNo1ハイクオリティセクキャバ★
大森PAISEN
 
当店ぱいせんは、
 大森唯一のエッチなお店です(*´д`*)エクスタスィー

都内各所に人気店を抱える
大手グループのセクキャバが大森に初上陸!!
大手グループ人気店だから実現できる

最高のクオリティ
最高の時間

当店は年中無休で毎日
清楚系淫乱娘
ギャル系スレンダーガール
SSSクラスのアイドル系現役女子大生
欲求不満の変態人妻
などなど都内でも
トップクラスのセクシーガールたち
を各種取り揃えて営業しております(`・ω・´)

現在,新人さん続々入店中!!!!

最高にHOTな夜を
大森で1番エッチなお店
過ごしてみてはいかがでしょうか? 



新店OPEN準備につきキャストさん大募集中!!! 
競合他店のない大森唯一のセクキャバなので
集客力と待遇に"絶対の自信"があります!!!! 
大手グループ運営のお店だから安心の好待遇!!

サラリーマンのお客様がメインの街だから
客層も安心で働きやすさも絶対保証

↓↓↓↓お給料↓↓↓↓
体入時給7,000円以上 
各種高額バック
高額ボトルバック
1日30,000円~50,000円以上必ず稼がせます!!
経験者はさらに超優遇!!!

本入店していただいた方には、
30000円の祝い金も進呈中!!!

  体入は365日okですよヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
ぜひ他店と比べてみてください^^

詳しくは【求人ページ】をCHECKしてくださいね♪

SHOP BLOGお店ブログ

セクキャバ嬢のモチベーション維持のコツ

セクキャバ勤務の難しいところはモチベーション管理です。
セクキャバのお客は曲者もたくさん訪れますし、キャスト同士の人間関係も悪く雰囲気が悪い職場も多いです。

そのため、どうしても モチベーションに波が出てしまいます。

一度モチベーションが下がると、仕事が休みがちになったり、100%の接客ができないのでお客が逃げていってしまうリスクがあります。
セクキャバ嬢のためのモチベーション維持の方法やコツをまとめました。

給料計算、通帳の確認(ポーチ)

セクキャバで働く最大のメリットは高収入です。
指名やドリンク、同伴で頑張れば歩合給が付きますし、成績が上がれば時給も上がります。

毎日仕事で得た収入を給料計算して手帳に付けたり、給料が振り込まれた口座の通帳をチェックして、お金を餌にモチベーションを維持させていきましょう。
お金でモチベーション管理するコツは、 毎月最低でも一定額以上は貯金するマイルールを作って、月々着実に貯金を増やしていく事です。

目標を立てる

セクキャバで好成績をあげるには目標が必要です。
売上や成績上位に入る事を目的にしたり、貯金や定期的に連休を取って旅行を計画するなど、お金を稼ぐ事への目標を設定するとよいでしょう。
できれば、 長期的な目標と短期的な目標など、複数の目標を設定しておくとよいでしょう。
自分へのご褒美も大切ですが、お金を使う事でモチベーション管理をすると貯金が作れなくなってしまう場合もあるので注意しましょう。

美を追求する

セクキャバ嬢は女性としての魅力を売りにする職業です。
ドレスやヘアセット、メイク、ネイルなど美を心がけて、綺麗な自分を演出する事でモチベーションの向上につながります。
自分自身で可愛いと思えたり、客から褒められると仕事のやる気も上がっていくものです。

愚痴を吐き出す

セクキャバは華やかな世界ではありますが、実際に働いてみると、嫌な客やキャスト同士の人間関係など不満がたまる事も多いです。
不満を溜め込んでいくとモチベーションが下がってしまうので、信頼できる同僚や仕事以外の友人、彼氏など愚痴を吐き出す相手を作っておくとよいでしょう。
ただし、セクキャバは陰口も多い業界なので同僚に仕事の愚痴や誰かの悪口を話すときは、信頼できる相談や愚痴を言い合う相手を見定める事が重要です。

仕事を楽しむ

セクキャバの客の中には、気を遣わなくてもお互いに楽しくお酒を飲める人もいます。
良いお客のテーブルにつく時は、ある程度リラックスして、その場を楽しむ事も大切です。
ドリンクやフルーツなどお金をたくさん落としてくれる客だけではなくて、 接客していて嫌ではない相手を選んで重点的に営業をかけるのもいいでしょう。

トーク力を高める

セクキャバ嬢は、トーク力で客側の心を開いてもらったり、良いお客に成長させる事ができます。
自分でそのテーブルやお客をコントロールできれば、セクハラや暴言被害に遭う事も少なくなってきます。
先輩のトークや立ち振る舞い、客との実践のコミュニケーションでキャバ嬢としてのスキル向上を心がければ、自然と仕事がしやすい環境を作れるようになります。

仕事のオンオフをしっかりする

セクキャバ嬢は、日頃からお客との営業電話やメールを行ったり、12月の繁忙期は休みが取れないなど生活が仕事一色になりがちです。

常に頭の中に仕事があると、だんだん精神的に追い込まれていくので、 しっかり仕事のオンオフを付けておくようにしましょう。
営業メールや営業電話をする時間は1日の中の限られた時間に限定したり、仕事用の携帯を用意して電源を切る時間を作るようにしましょう。

12月の繁忙期などは、どうしても休みが取りづらい環境ですが、その分閑散期は休みを多めに取ったり、12月以外は週に数日は定期的に休むなどメリハリがある生活を心がけましょう。

客席で困らない鉄板トーク集

新人セクキャバ嬢が最初にぶつかる壁が、お客さんとの会話でしょう。

ヘルプについたお客様は、指名したセクキャバ嬢が別の席に言ってしまっているので不機嫌になってることも少なくありません。
そんなマイナス印象の中から会話を盛り上げるのは、なかなかハードルが高いものです。

お客さんとの会話がまったく盛り上がらず、うんざりした気持ちを味わった女の子は多いでしょう。
このような会話の問題は、鉄板ネタをいくつか持っておくことで回避出来ます。
会話に困らないよう、まずは鉄板トークを自分の中に作っておきましょう。

出身地トーク

誰にでも使える鉄板トークとして挙げられるのは、出身地の会話です。
出身地が同じであれば、会話は異常なほどに盛り上がるでしょう。
知っている駅名やデパート、有名なお店があればそれだけで1時間は会話が続きます。

男性はマンガ・ゲーム・グルメ・下ネタも好き

他には、マンガやゲーム、ラーメンなどのグルメの話も男性が好みます。
また、 下ネタもキャバクラに来る男性は好む傾向が強いので、盛り下がるようならあえて会話のネタにするのも良いでしょう。

第一印象について

初対面のお客さんであれば、第一印象の話題をするのもありです。
お客さんは優しそうでかっこいい、と褒めたりしつつ、自分に対する印象を聞いてトークを盛り上げる方法です。
考え方や性格について言及するのも良いでしょう。
この時、本当の第一印象を言うのではなく、言われたら嬉しいと感じるであろう印象を言ってみてください。
大抵の男性は褒められれば気持ちを許すようになるはずです。

鉄板ネタをいくつか用意しておけば、会話に困らず楽しい接客が出来ます。
普段から男性が好きそうな話題を探しておくと、いざと言う時に役立つでしょう。

「はい」、「いいえ」で終わらない質問をする

それから、話題の振り方にもひと工夫するのもポイントです。
例えば、 セクキャバは好きですか、と質問するよりも、セクキャバのどこが好きですか、と質問する方が良いです。

はい、もしくはいいえで答えられる質問よりも、 自分の価値観や考えを答える質問の方が盛り上がるのです。
これをオープンな質問とクローズな質問と呼びます。

答えの選択肢がはい、いいえの2択で済むのは質問がクローズ状態であり、様々な情報を引き出すのがオープンな質問です。
うまく活用すれば新しい会話ネタをゲット出来るので、話題の振り方にも工夫してみましょう。

出身地、マンガ、ゲーム、食べ物、お酒、下ネタ、このようなジャンルが男性に対して鉄板ネタとなります。
どんな会話にも対応出来るように、有名なものだけでも調べておくのが良いです。

お店に気に入られると得するワケ

キャバ嬢で仕事を上手にこなすには、お店に気に入られる事が重要です。
ボーイや店長に気に入られると得するワケを紹介します。

良いフリーの客につかせてもらえる

フリーで入ってくる客は、新規はもちろん常連で客質を把握しているケースもあります。
また、キャバクラの客は見た目のルックスや泥酔度で、ある程度の質を見定める事ができます。
店長やボーイに気に入られると良いフリーの客を優先的につかせてもらえるようになります。

ここでいう良い客とは、お金を落とすだけではなく、扱いやすくキャストに失礼をしない人も含めます。
逆にお店に気に入られていないベテランは、 タチが悪い客のテーブルに優先的に入れられるケースが多くなります。

遅番中心の働き方ができる

キャバクラは早いところでは19時頃から開店します。
しかし、お店が賑わってくるのは、居酒屋などで一次会を済ませた客が来る21時以降です。
また19時などの早い時間はセット料金を割引にしているところも多く、お酒が入っていないため お金を落とす客が少ない傾向があります。
もちろん、時給は発生しますが、効率的に稼ぐ事ができません。
20時や21時出勤を希望しても誰かが早番で入らなければいけないですし、原則として同伴が入った人が優先的に遅番になります。
お店に気に入られると、同伴が入っていなくても遅番中心など、希望にあったシフトが組みやすくなります。

店長やボーイから気に入られるとキャストからの人望も厚くなる

お店に気に入られるキャストは、ほかのキャストからの人望が厚くなる傾向があります。
仮に、ほかのキャストから嫌われたとしても、 店に気に入られているキャストはイジメや嫌がらせなどの手を出しにくくなります。
何かあれば、店長やボーイが守ってくれますし、キャスト同士のトラブルが起こった時も味方になってくれます。
逆に店に気に入られていないと、キャストからのイジメのリスクが高まりますし、理不尽な事を受け入れないといけない場面も増えてきます。

楽しく仕事ができる

いくら成績がよくて、客との接客が楽しくても、店長やボーイから干されていると仕事はやりにくく窮屈に感じます。
成績が優秀であれば、店長から干される事はありませんが、成績の割に時給が上がりにくなどの弊害が出る場合もあります。
逆に成績がそこまで良くなくても、店長やボーイに気に入られていれば厳しく指導される事も少ないですし、良い雰囲気の中でノビノビと楽しく仕事ができます。

店に気に入られるためには

キャバ嬢が店側に気に入られる方法は、誰にでも愛想よく接する事です。
特に客や好きなボーイ、キャストと嫌いなスタッフであからさまに態度を変えてしまうのはNGです。
誰が相手でも、顔を合わせたら笑顔で挨拶をして、適度に愛想よく雑談に応じられる子は店長やボーイなど店側から気に入られます。

また、キャバクラはキャストだけではなく店長やボーイも含めてスタッフ全員が数字を追いかける世界です。

時には厳しい指導を受ける事もありますし、店の成績が悪いとキャストが悪くなくても怒られたり指導される事もあります。
こうした時も 不満の態度を前に出さず謙虚に受け止めるようにするとよいでしょう。

貯金ができるキャバ嬢・できないセクキャバ嬢

セクキャバで働く最大のメリットは高収入です。

10代や20代の女性が普通に昼の仕事で働くよりも簡単に稼ぐ事ができます。
また、キャバクラは接客などのスキルを身につけて独身を貫く覚悟を持たないと 何かの目的で貯金を作って早めに水商売から足を洗おうと考えてます。

留学や資格取得など様々な理由を持って貯金する意思がある中でキャバ嬢になっても、長年働いて貯金をほとんど作れないという方も多いようです。
貯金を作れるセクキャバ嬢と作れないセクキャバ嬢の違いは一体なんなのでしょうか?

セクキャバ嬢が貯金を作れない理由

半年以上勤務して、思ったように貯金が作れないキャバ嬢を中心にアンケートを取ってきました。
セクキャバ嬢が貯金を作れない理由は次の意見が目立ちました。

衣装や美容院代、ネイルなど仕事のために割り切ってついつい、ファッションや美容にお金を使いすぎてしまう。
周りも綺麗な女性が多く、競争意識もあるのでドレスも少ない着数で着まわししたくないし、美容に対してもキャバクラ勤務していると意識が高くなってしまう

外食やホストなど飲食代がかさんでしまう。
仕事のストレスから、頻繁にお寿司や焼肉を食べに行ってしまう。
たくさん稼いだから自分へのご褒美をあげているうちに、エスカレートしてお金を使いすぎてしまうなど

仕事がキツくて、ついつい休みがちになってしまい普通のOLと同じような給料になる。
週3日くらい出れば普通のOLの給料くらいになるので、二日酔や遊びの誘いが入ると、すぐに仕事を休む癖がついてしまい仕事を続けるに連れて出勤日と給料が下がっていく人もいるようです。

彼氏やホストに貢いでしまう
セクキャバ嬢は、全体的に自分への意識や男性へ求める理想が高い方が多いです。 また、仕事では幻滅するような男性と多く接しなければいけません。
その結果、自分の居場所を求めたり、良い男と付き合う事が自分のステータスだと思ってホストや彼氏にキャバクラで稼いだお金を全部貢いでしまうケースもあるようです。

貯金を作れるセクキャバ嬢の特徴

長年働いても一切貯金を作れない人もいれば、短期間で数百万円の貯金を作れるキャバ嬢もいます。
貯金を作れるセクキャバ嬢の特徴をまとめました。

フルタイムで働く
フルタイムで働けば、必然的に給料も増えますし、オフは身体の休息や最低限の美容や身体のメンテナンスにあてようとします。そうすると、お金を使う暇もなくなり、給料の大半を毎月貯金していくことができます。
フルタイムで働くのは体力的にも精神的にも辛いです。
目標のために短期間で割り切るか、仕事自体を楽しむ事が求められます。

セクキャバ勤務を受け入れてくれる彼氏を作る
キャバ嬢は仕事で多くのストレスを抱えるものです。

セクキャバで働く事を容認してくれて、なおかつ愚痴を聞いたり、疲れている時に寄り添ってくれる彼氏がいると、仕事のストレスの逃げ口ができて、浪費に走る事が少なくなります。

セクキャバ嬢の必須アイテム

・小さいバック(ポーチ)
セクキャバ嬢は、指名やボーイの指示に従って頻繁にテーブルを移動します。
その際に アイテムを持ち歩くための小さいバックが必要です。
ドレスに合う華やかなバックを用意しておくとよいでしょう。
バックは仕事以外でも使えるので、 スマホや名刺入れ、小さい手帳など、ちょっとした荷物が入るおしゃれな仕事用バックを用意しておきましょう。

・名刺入れ
名刺はセクキャバ嬢の必須アイテムです。
名刺自体はお店が用意してくれたり、提携している名刺屋さんを紹介してくれます。
新人や体験入店の場合は、名前が空欄で店舗情報が書かれた新人用の手書き名刺が用意されています。
しかし、名刺入れまでは用意されていません。
名刺を出す時や お客の名刺を受け取った時にしまう名刺入れを用意しておきましょう。
高級店に勤務する場合を除いて、特にブランド品やフォーマルの名刺入れを用意する必要はありません。
100円均一などで売っている簡単なものでもいいですし、可愛さを重視して名刺入れを用意したり、アルミ製の名刺入れを自分でデコレーションする子などもいます。
通販サイトで売っている キャバ嬢向け名刺入れが人気です。

・ライター
セクキャバ嬢は常にライターを持ち歩いて、お客がタバコを加えたら火をつけてあげるのが最低限の接客マナーです。
ライターもお店の敷居によって違います。セット数千円程度のキャバクラであれば、100円ライターでも問題はありません。
逆に ジッポなどを使用する場合は火力の強すぎに注意が必要ですし、オイルや石のメンテナンスを怠ると肝心な場面で火を付けられない場合があります。
ライターにこだわるにしても、電子式の平凡なタイプのライターが無難です。
できれば、ポケットや卓上、胸元に忍ばせておくメインと、 カバンの中に1つは予備を用意しておくと安心です。

・ボールペン
客との話の中で何かをメモする場面が出てきます。
特に名刺に連絡先を書いていないと、連絡先交換を求められる場合が多いです。
体験入店など連絡先を教える気がない場合でも、客に連絡先を書いてもらって受け取るくらいはしないと納得してもらえません。
そのためにも、 ボールペンなどの筆記用具は必須です。
名刺にメモを取るスペースが多い場合はボールペンだけあればいいですが、 色や模様付きの名刺など、メモを取るのが難しい名刺を使っている場合は、小さいメモ帳も用意しておくとよいでしょう。

・ハンカチ
セクキャバは、おしぼりが多数用意されていますが、最低でも1枚はハンカチを用意しておくと便利です。
場面に応じて、おしぼりではなくハンカチを使うと客に好印象を与える事ができ、下着が見えないようにハンカチを被せて隠す使い方もできます。

ハンカチは白やピンクで綺麗に折りたたまれた清潔感が高いものを持っておくとポイントが高いです。

その他

メイク道具や、リップ、目薬、スマホ、スマホ充電器など必要と感じるものはポーチに入れておきましょう。
ただし、カバンの中が荷物だらけで、 何かを取り出すのにガサガサやっているのは印象が悪いです。
持ち歩き用と、待機室の置いておく用の荷物で区別して、 カバンの中は最低限の物でスマートに抑えましょう。

貴重品の管理はしっかりと!

貴重品の管理はしっかりと!

セクキャバで働くなら、貴重品の管理をしっかりしないといけません。
控え室など店舗内での盗難が多い業界なので細心の注意を払いましょう。

セクキャバの控え室は鍵付きロッカーがあるとは限らない

セクキャバ嬢は、お客さんのテーブルにつく時の荷物は最低限のものにしないといけません。
通勤時に使用したバックや私服、財布などは全て控え室に置いてこないといけません。

店舗によってはキャストがホールで接客するときにスマホの持ち込みを禁止しているケースもあります。
控え室に鍵付きロッカーがあれば安心ですが、そこまでセキュリティが整っている店舗はごく一部です。

最悪のケースはロッカー自体がなく、私物は全て部屋の隅にむき出しで置かないといけない場合があります。
ロッカーがあっても人数分用意されていない事が多く、 ベテラン以外はロッカーを使えないこともあるのです。

セクキャバ嬢同士で盗難がおこる理由

セクキャバでの盗難の大半はセクキャバ嬢同士によるものです。
キャバ嬢が同僚の金銭や私物を盗難するのは次の理由があります。

お金が欲しいから
盗難癖が付いている
妬み
新人イジメ
キャバ嬢はお金に困っている人が多く、真面目に生きてきてない人が多い傾向があります。
また競争や派閥争いが激しい業界なので、 金銭目的ではなく妬みやイジメなど嫌がらせ目的で盗みをするケースもあります。

盗難被害で多いのは現金ですが、中には財布丸ごと持っていかれたり、スマホやブランド品を盗まれる場合もあります。
特に新人や、日頃から先輩に厳しい態度で接しられている人、成績が優秀な売れっ子は注意しましょう。

万が一盗難被害に遭ってしまったら

盗難被害に遭ったら、キャスト同士で「誰か私のお金盗ったでしょ!?」と直接責任追求をするのはやめましょう。

まず名乗り出る犯人はいませんし、イジメや妬みを目的にしている犯人であれば、騒ぐ事を楽しんでいる事もあります。
できれば、こっそりとボーイや店長に相談してみるようにしましょう。その店舗で勤務して間もない場合は、盗難によるトラブルがよく起こっているのかも確認しておきましょう。

盗難被害にあえば、今後の防止策を取る事ができても取り戻す事は困難です。

盗難対策の方法

鍵付きロッカーがある場合は確実に施錠をすれば盗難リスクは最小限に抑えられます。
鍵付きロッカーが無くても、ロッカー自体があるのであれば、荷物は強引にでもロッカーの中にしまって露出させないようにしましょう。

また、盗難のリスクが少しでもある場合は、大金は絶対に持ってこないようにしましょう。
できれば5千円札以上は持ってこないか、財布とは別にカバンの奥へ隠すか、仕事中の手荷物で持ち歩くようにしましょう。
ほかにも、ブランド品やスマホなども控え室で露出させたり、カバンから取り出しやすい場所にしまっておくのはやめましょう。

できれば、鍵付きロッカーがないのであれば、鍵付きのカバンに荷物をしまっておくと安心です。
ファースナーが2つあるカバンであれば、南京錠を付けると効果的な防犯対策になります。

ちなみにパイセンではそういったことは無いように、ロッカーを完備しております ご安心ください。

水商売などのナイトワーク勤務は部屋が借りにくい!?

「水商売などの」ナイトワーク勤務は部屋を借りにくい」という話。
耳にしたことがある方は多いと思います。
残念ながら「事実」です。理由は様々あります。
「昼夜逆転の生活となり、生活音等の隣人トラブルに繋がりやすいから」
「家庭事情が複雑で保証人がいないケースが多いから」
「不動産営業マンの職業差別」などなど。
では、水商売の方はお部屋探しをどうすればいいのでしょうか。

まず、不動産屋選びです。
風俗・キャバクラ・ガールズバー等のお店が多い地域の不動産屋にしましょう。
土地柄的にも自然にそういった不動産へお客さまが集まります。

当然、水商売勤務ならではのご相談も多いので親身に適切にお応えしてくれるはずです。
都内なら新宿や池袋がオススメです。
webサイトも重要な判断方法ですね。
特に最近は水商売の方専門の不動産も増えてきました。
今の時代、情報収集は非常に大切です。

ご自身で調べ、気になった不動産屋に実際に行ってみることを推奨しています。

パイセンではそういったサポートも完璧にバックアップさせていただきます

水商売をやる女性は最終的にどういう風に生きるのか「メンヘラ編」

水商売をやる女性、実は半分程度の人が「現在」しか考えず「将来」の事を無視している人が多いです。

「取りあえず今は水商売でいいや!」とズルズルと続けてしまい、昼職に転職する機会を逃す方も本当に多いです。水商売でずっと食べていける人なんて、本当にごくわずかです。

いつかは辞める時が来る人が大半。水商売をする女性のその後を分けると以下の図のようになります。

大抵の人は水商売を辞めると、昼職(普通の仕事)に就く事が多いです。仕事の内容としては事務職やエステ業界に進む傾向が高いですね。

キャバ嬢、或いはそれ以外の水商売をしている・これからやろうと考えている方には、是非一度考えてみてほしい事があります。「水商売を辞めた後、私はどうやって生きていくのか?」と。これは具体的に考えれば考える程良いです。

まず考える事は水商売を上がった後の生活費ですね。これは事前に数ヶ月は困らない程度に貯金しておけばいい話ですね。では、上がった後はどんな職種につくのか?就職するために取得しておいた方がいい資格はなにか?いつから働き出すのか?それに必要なものは?など、考え出したらキリがありません。いつか夜職を上がる時のために、絶対に考えておいてください。

水商売に足を突っ込む前に色々と考えよう

  メンヘラの特徴を考えると水商売を行うのは妥当な選択肢として存在してしまう
・メリットは大きく言うと、比較的楽に稼げる、承認欲求が満たせる、朝早く起きなくて済む、努力が実りやすい
・デメリットは金銭感覚が狂ってしまう、承認欲求の肥大化、自律神経の乱れ
・水商売を辞めた後どうやって生活をするか?という事を具体的に考えてから働こう

メンヘラが水商売をするメリット・デメリット

■メンヘラが水商売をやるメリット
メリットに関しては風俗系も接客系もあまり変わりません。
「自分の時間を割くだけでお金が貰える」という事がなによりのメリットです。風俗系であれば、身体に触れられる、性的な事を行うだけ。接客系で言えば男性と話してお酒を飲むだけ。これだけでお金がもらえてしまいます。(勿論、実際はそんなに甘くありません)

更にメンヘラの人々が苦手とする早起きをしなくて済みますね。これによって遅刻や欠勤もある程度なら防げます。

メンヘラにとって大きなメリットなのは「自分自身を褒めてもらえる」という点が最も大きいのではないでしょうか。自分に自信を持って働けないメンヘラが多いということは前述しました。自信がなくても働ける、或いは承認欲求を満たしながら働きたい!と思うメンヘラ女子の割合は増加しているように思えます。具体的に言えば、彼氏や友人に依存して承認欲求を満たす事が出来ず、承認に飢えているメンヘラ女子と言ったところでしょうか。

水商売は、言うなれば魅力を売る仕事です。女性としての身体のプロポーション、胸、顔面、性格。それぞれの魅力を売る事によって成り立つ職業です。
もしかしたら顔面、性格、スタイル等を褒めてもらえるかもしれない。可能性としては0ではない。異性として魅力を感じてもらえるかもしれない。つまり自尊心も満たしてもらえる可能性が現在より少しでも上がる。自尊心皆無のメンヘラ女子にとってこんなにおいしい話はありませんよね。

また、水商売は努力をすればしっかり結果に反映されます。努力をすると固定のお客さんが付く事が多いです。普通の会社ではどんなに努力しても努力が実らない事もあります。「私はこんなに頑張っているのになんで給料は上がらないの?!」となる事も多いですよね。そのため、水商売のような仕事は、努力家な方にとって相当なメリットになるでしょう。

■メンヘラが水商売をやるデメリット
勿論、そんな美味しい話だけではありません。美味しい話には裏があります。まず、楽に稼げるという点においては様々なデメリットを生み出します。
「今日1万円で服買っちゃった!まぁでも4時間稼げば1万円なんてまた入るしいいや!」このようなツイートをキャバ嬢界隈で見かけた事があります。普通の方からしたら、違和感が強いのではないでしょうか。1万円をいきなり使って、それを4時間で稼ぐから問題なしとする。

明らかに金銭感覚が狂い始めています。また、このツイートをした方はだんだん金遣いが荒くなっていきました。稼いでも稼いでも買い物に使ってしまう。そして最終的にその方は「キャバクラではお金が足りないから風俗に行く!」と言って風俗へ転職しました。

水商売界隈ではこのような女性は多くみられます。買い物だけでなく、ホストに嵌ってしまい、ホストに貢ぐためにお金が必要だから風俗へ転職する女性も多く見てきました。大抵、このような理由で風俗に行った人はもう戻ってこれません。同じことを繰り返します。

また、最初は承認欲求が満たされていたのに、物足りなくなることもあります。もし水商売を上がった(辞める)としても、大きくなってしまった承認欲求を普通の生活で満たすことは難しいでしょう。

体調面で言えば、夜勤が中心になる事で生活リズムが昼夜逆転します。更に言えば、クソ客という本当にクソなお客さん、或いは同僚となる女の子によるストレスも多く存在します。これにより自律神経が上手く働かなくなり、体調を崩してしまう事も多いです。

夜の仕事は承認欲求を満たせるのか?

水と風について

■お水について
・お酒を飲んで、ハイテンションで接客する必要あり
・仕事で利用するお客さんもいるので気遣いが大変
・飲食特有のルールや暗号(お茶が欲しい時は「お茶わりください!」と言う等)が多い
・複数対複数のコミュニケーションになる
・ネイルや髪色は比較的自由、派手な洋服も着る。ただし自腹のところが多い
・嬢同士の人間関係やコミュニケーションもある
・平均年齢はお店による。若いところも、そうでないところもある
・BGMがうるさい
・アルバイトなので社員からの要望や圧力が面倒臭いときもある

■風俗について
・お酒や飲食の必要は無い(たまにお客さんから差し入れされることはある)
・ハイテンションでなくてもいいが、笑顔を忘れると人気がなくなる
・利用客は20代から70代と幅広い(風俗の種類にもよるかもしれない)
・複数プレイのお店でなければ一対一のコミュニケーションが中心
・ネイルは相手の体に触れるので短めか、むしろしていないほうが良い
・嬢同士のコミュニケーションはお茶を引いているときくらいでほとんどない
・脱いで動いて動かして、の肉体労働なので結構汗をかく
・シャワーをよく浴びるので人によっては肌荒れする
・風俗嬢=自営業者なのでお店との関係は対等、比較的大切に扱われる
・・・とこんな感じでしょうか。

どちらも夜のお仕事であることは変わりませんが、雇用形態も違いますし、求められるものも違います。「夜のお仕事を始めよう」と考えている方は、どんな仕事が自分に合っているのか?ということも考えてみるとよいかもしれません。

メンヘラは男女問わず承認欲求が強い生き物です。だから比較的「きれい、かわいい、だいすき」と言われそうな夜のお仕事に飛び込むのではないでしょうか。

でも、たぶんそれだと自分の承認欲求を誰に満たしてもらえるのかわからず潰れます。承認欲求を満たしてくれるのは、お店?同僚?客?人によって違うかも知れません。わたしも最初は承認欲求から扉を叩きましたが、最終的には楽しいし向いているから続いたように思います。

承認欲求で死にそうなみなさま、その辺考えて面接にお越しいただければよいのではないでしょうか。

1
1 2 88
1 2 88

このお店のメルマガを登録する

メールアドレスを登録するだけでイベント情報や割引クーポンなど、お得な情報満載のメールマガジンをお届けします。

loader

メールアドレスを入力し、送信ボタンを押すと空メールが送られます。届いたメール内のURLを押し、「登録」ボタンを押せば登録完了です。