• shop-img
公式

OOPS

オップス 関東> 東京都> 蒲田
◇!大手セクキャバグループが手がける新店!◇コスプレセクキャバ「OPPS」えっちなコスプレ女子があなたをお出迎え!!女の子のクオリティにこだわり抜き、都内最高レベルの濃厚サービスでお客様をノックダウン!!あなたにぴったりの女の子、コスプレがきっと見つかりますよ★蒲田・川崎エリアだんとつのキャストクオリティー&サービスで大興奮すること…

大手セクキャバグループが手がける新店!

コスプレセクキャバ「OPPS
えっちなコスプレ女子があなたをお出迎え!!

女の子のクオリティにこだわり抜き、
都内最高レベルの濃厚サービスでお客様をノックダウン!!

あなたにぴったりの女の子、コスプレがきっと見つかりますよ★

蒲田・川崎エリアだんとつ
キャストクオリティーサービス
大興奮すること間違いなし!!!

SHOP BLOGお店ブログ

セクキャバ嬢の正直しんどいことって何がある?

水商売でも風俗バイトでも一般職でも、働いていて正直しんどいと思うことは多々ありますよね。

そこで、今回は、セクキャバ嬢の正直しんどいことって何がある?

というテーマについて解説していきたいと思います。

セクキャバ嬢として現役で活躍されている風俗嬢のみなさんは、仕事の合間の息抜きにでも、ぜひこちらを参考にしてみてください。

では・・・セクキャバ嬢の正直しんどいことを挙げていきます。

🔶キスがとにかくしんどい

セクキャバ嬢の正直しんどいことその①は、キスがとにかくしんどいです。

これは、セクキャバ嬢の正直しんどいことの中で、最もよく挙がるあるあるです。

🔶胸を舐められる

セクキャバ嬢の正直しんどいことその②は、胸を舐められるです。
これも、セクキャバにおいて身体をすぐに洗えないというデメリットが起因しています。
性的サービスを提供するなかで、胸を舐められるのはごく自然なことです。

しかし、セクキャバ嬢が本当にしんどいのは、口臭が強いお客さんに胸を舐められることです。
唾液でただでさえベタつくのに、さらにそこから強烈な口臭がするとなれば、もう最悪な気分になるでしょう。
一応、お店側で身体を拭く為のおしぼりが支給されますが、やはりなかなか・・・。

🔶酔っぱらいが来店する

セクキャバ嬢の正直しんどいことその③は、酔っぱらいが来店するです。
セクキャバは、回転率が良く、手軽に性的サービスを受けられる風俗店です。
その為、酔っぱらい客が来店する確率も非常に高いのです。
男性は、酔っぱらうと力が強くなる人が多いです。
その為、胸をおさわりされる時も、痛いというのがセクキャバ嬢たちの本音です。
力加減がわからなくなるまで酔っぱらっているのなら、さっさと帰って寝れば良いのに!と心のなかで叫ぶセクキャバ嬢もいるそうです。

🔶セクキャバ嬢がしんどいことを乗り越える為にしていることは?

最後に、上記のようなセクキャバ嬢の正直しんどいことを乗り越える為に、セクキャバ嬢たちがしていることを挙げていきます。

セクキャバ嬢たちは、客から受けたストレスを発散させる為、プライベートを充実させることが多いです。
自分の夢の為の勉強をしたり、趣味に打ち込んだりと没頭できることをもつようにしていると言います。
その目的の為に、セクキャバのバイトも続けられると思うことも多々あるようです。

嫌なお客と呼ばれる客層に当たると、不潔・痛い・むかつくという負の感情にとらわれてしまうことも多いようです。
しかし、心の中がストレスで埋め尽くされていては、良い接客は出来ません。
適度なストレス発散法を見つけ、セクキャバでは効率よく稼ぐことを目標にしてみると、状況が好転するかと思います。

正直な女の子たちの本音の部分を敢えて言わせていただきました。
それは、誠実でありたいというのと嘘をつきたくなかったからです。
最初に嘘をついてしまったら、せっかく来てくれても女の子たちの信用をなくしてしまうだけだからです。
多店舗ですと、あまり言いたくない事ですが、当店では言わせてもらいました。
嫌なイメージももってしまったかもしれませんが、これが真実です。

ですから、キャバクラより時給が高いのです。

ぜひお休みなども考慮致しますし、稼いだらパーッとどっか旅行や好きな事をして充実した生活を送ってみませんか?

何故キャバクラではなくセクキャバで働く女の子は多いのでしょうか?

セクキャバで働いてる女性の月収は平均すると50万円前後になります。

もちろん地域により異なりますが、このくらいの金額でしたらキャバクラでも稼げるような気がします。
何故胸を揉まれたり、キスしたりしなければいけないセクキャバの仕事を選んだのでしょうか?

🔶簡単に稼げるのがセクキャバ

キャバクラでの勤務経験がある人セクキャバ嬢はたくさんいます。

働くお店を変えた理由は次の3つが多いようです。

★お話ができない

キャバ嬢に比べるとセクキャバ嬢は接客が苦手という人が多いです。
また、お酒が苦手という人も多いです。
セクキャバでも飲む事はありますが、キャバクラに比べれば少ないですからね。

★営業が苦手

キャバクラの場合は色恋などを含めてしっかり営業しないといけません。
勤務時間外にも電話をしたりメールをしたり。
同伴ノルマなどもあるのでかなり負担になります。
セクキャバもある程度は営業が必要ですが、キャバクラに比べればとても少ないです。

★容姿に自信が無い

キャバクラで稼ぐには容姿は重要です。
やはり可愛くないと指名につながらない部分はあります。
セクキャバでももちろん可愛い方が有利ですが、キャバクラほどの容姿は求められません。
特にぽっちゃり体型でもセクキャバでしたら人気嬢になれたりしますからね。

★女の子同士の関係が良い

キャバクラの場合だと派閥があって陰口やイジメなど大抵のお店で少なからずあります。
セクキャバの場合はそれが物凄く少ないです。
理由として給料に差がつきにくいからだと思います。
キャバクラの場合ナンバー嬢と不人気嬢で時給に物凄い差があったりしますが、セクキャバの場合基本給がみんな高いので時給にそれほど差がつきません。
ですので足の引っ張り合いなども少ないのでしょう。

稼げない人が多いのもキャバクラです。
月収20万円程度のキャバ嬢は多いです。
それに比べてセクキャバは40万円程度でしたら誰でも稼げたりします。
キャバクラで上手く稼げなかった子がセクキャバに移籍するのはこれが理由です。

🔶時給に差がある

キャバクラとセクキャバで稼げる金額が変わって来るかというと時給に差があるからです。
★キャバクラの時給相場
2000円~10000円
★セクキャバの時給相場
4000円~7000円
最低時給で働く人気の無い女の子だったらキャバクラでは無くセクキャバで働けば給料は2倍になります。

まずはキャバクラで働いてみて上手く稼げなければセクキャバを考えてみても良いのではないでしょうか?
ですが、手っ取り早く稼ぎたいのであればやはりセクキャバのが稼げますよ('◇')ゞ

即金が欲しいならキャバより体入で日払いもあるセクキャバが良い

「今月お金がピンチ、給料日まで間に合わない・・・」
「お金がすぐに欲しい、来月まで待ってられない」
こんなときにお金を借りずに速攻でお金作るのに頼りになるのが日払いバイト。

ただ、普通の日払いバイトじゃ丸1日働いて手に入るのが8,000円とか交通費引いたら7,000円とかザラ・・・これが普通なんですけどショボいと言えばショボいですよね。

女の子ならキャバクラの体入(体験入店)をすれば、これが時給2,500円~4,000円とかがもらえます。
夢みたいですよね。

でもちょっと待ってください、とにかく即金&割が良い仕事ならもう少し踏み込んでセクキャバが良いですよ。

お金が欲しい!と思った日のうちに働いてその日にお給料&高時給(5,000円~も可)&仕事内容は体入でも普通のキャバより楽です。

セクキャバってなに?普通のキャバクラとの違いは? システムなど
セクキャバはセクシーキャバクラの略です。
普通のキャバクラの仕事は想像できますよね。
きれいなメイクと華やかなドレスを着て、お客様とお話しながらお酒を作ったり、タバコに火をつけて灰皿交換など・・・。

セクキャバはその名の通り性的なサービス+キャバクラのお仕事です。

別名おっぱいパブとも言われていて具体的にすることは、おっぱいを出して、下お客様がおっぱいをタッチしたり、キスしたり・・・です。
ヌキはないのでお客様も脱ぎませんし、女の子もそれ以上脱ぐことはないです。

店内は暗めで顔が見えづらくて、薄いカーテンで仕切られています。

店内を常に店員さんがぐるぐる回っているので、もしお客様がそれ以上のことをしようとしたらすぐに声かけられますし、止めてくれて追い出したりしてくれます。

このように性的サービス+通常のキャバの仕事がセクキャバなのですが、お店によって普通のキャバクラみたいにお酒とトークがメインで性サービスはソフトなところもあれば、性サービスがガッツリメインのところもあります。
本当にお店によってバラバラです。

ちなみに風俗店は入る前に店長やスタッフからの「研修」でサービスさせられることがあるというウワサがありますが、今は基本的にないです。
いまだにそういうことをしているところは悪徳店で、口頭でのサービスの説明が普通です。

🔶体入ならキャバクラよりセクキャバの方が良い理由

電話して即面接→即体入→お給料ゲット!

すぐにお金が必要だから日払い!と言っても電話して、面接の日取りを決めて・・・と、日をまたいでしますし、何回かやり取りしなくちゃいけないので面倒です。

ところがセクキャバならあなたの時間さえあれば「お金が必要・・・」と思った時に、電話したらその日のうちに面接してそのままお仕事開始でその日中にお給料がもらえちゃうんです。

これこそ最短でお金を作る方法ですね。
やっぱり時給がすごく良い! 4,000円は当たり前+αも
セクキャバは他の日払いと比べても時給が圧倒的に高いです。

時給4,000円ぐらいは当たり前だし、場合によっては5,000円出ることもあります。
普通のキャバクラとそんな変わらなくない?と思ったあなた、実はここに+αでドリンク代や指名料も乗っかってきます。
なので、うまくいけば時給5,000~6,000円も夢じゃないんです。
2~3時間働いただけで1万とか1.5万ですよ、残り時間は全部あなたのものです。
新人は好まれやすく、お客様がつきやすい(稼ぎやすい)
しかも、セクキャバでは新人が好きなお客様が結構います。

うぶな感じがいいんでしょうか、働く側としてはどうでも良いんですが体験入店でもガンガンお客様がつくのはうれしいですよね。
それだけドリンク・指名料が給料に乗りますからね。
それがキャバクラだと指名料とかはありません。

🔶性的サービスさえガマンできれば仕事内容は楽

体入とは言ってもできれば仕事内容は楽なら楽なほど良いですよね。
セクキャバの最大のデメリットは性的なサービスをしなくちゃいけないということですが、それさえ目をつむれば仕事内容自体はとても楽です。

話ベタでもお客様は言い方は悪いですが勝手に興奮してくれて、おっぱいをタッチしたり、キスされたりしてくれて、適当にお酒飲ませておけば時間はあっという間です。

そこまで気を使わなくても大丈夫です。

ですが、普通のキャバクラの方は話ベタな人には辛いですよね。

つまらない話でも楽しそうに聞いて、ほめて、癒してあげて、適度にあなたの話も入れて・・・
話が苦手そうな人ならこっちから盛り上げたり、逆にお客様が話したがりならじっくり聞いて関心したようにふるまわなくちゃいけない、その間も常にお客様のお酒やタバコの状況をチェックしなくちゃいけないです。

先輩が同じテーブルについてくれますが逆にそれがまた気を使う要因にも(ありがたいんですけどね)。

たった1日だけとはいえ精神的にとても疲れるのが普通のキャバクラで、性的なことさえ大丈夫なら楽なのがセクキャバです。

セクキャバで体験入店するときの注意点・チェックポイント
お店の評判をチェック
今はネットで簡単にお店の評判が調べられますよね。
実際に利用しているお客様から女の子以外のスタッフの態度が悪いとかがあったら要注意です。
女の子にも同じように態度が悪い、いい加減で求人情報どおりの内容じゃなかった、などがあります。

面接の予約は電話で 相手の態度をチェック
体験入店の面接を予約する時は電話で行いましょう。
このときにしっかり店長やスタッフの言葉遣いや態度をチェックです。
ここで横柄だったり、いい加減な感じ、めんどくさそうな感じだと危険です。
ぜひ給料についてもここで聞いちゃいましょう。
悪徳店なら嫌がる質問です。
正直にしっかり答えてくれるところは求人情報も信用できます。

お金が足りない・・・即金が必要なときは日払い対応してくれる普通のキャバクラよりもセクキャバがおすすめですよ!(^^)!

あえてセクキャバで働く理由って何?キャバクラの方が良い気が…

セクキャバとキャバクラを完全に一緒くたにして考える方はあまりいらっしゃらないと思いますが、キャバクラの仕事内容はともかくセクキャバの仕事内容を詳しくご存じないという方は多いのではないでしょうか。

キャバクラの仕事内容+ちょっとエッチな事をしてあげるくらいの感覚でいる方もいらっしゃると思います。

そうなると、キャバクラの方がある意味健全と言えます。

会話をしたりお酒を作ったりしてあげるだけで、月収百万円単位に稼いでいる人気キャバ嬢もいらっしゃるくらいですから。

しかし、その考えからキャバクラで働こうと考えるのは少しだけ待ってください。

セクキャバとキャバクラの違い、セクキャバで働く理由やそのメリットに関してご紹介いたします。

何を得意としていて何を苦手とするのか、給料面での違いまでご説明いたしますので、参考にしてみて下さい。

🔶セクキャバで働くとメリットがたくさん!

セクキャバとキャバクラには具体的な違いが実はたくさんあります。

まず仕事内容ですが、キャバクラは冒頭でご説明した通り、来店されたお客さんの話し相手になったりイチャイチャしながらお酒とその場の雰囲気を楽しんでもらう場所です。

対してセクキャバは、会話がメインというよりもキスをしたり乳首を舐められたりおっぱいを揉まれたりするのがメインです。

キャバ嬢の方はドレスを着て接客しますが、セクキャバの風俗嬢はドレス以外にもコスプレをしたりもします。

また、私が昔働いていたバーの常連客にセクキャバ嬢の女の子がいたのですが、タイプの男性が来た時にセックスまでしたことがあるそうです。
店内が暗かったことから、座位で挿入してしまっても周りには分からないケースもあるようですので、好みの男性が来た場合のみそうした行動を取り、それ以外のお客さんには通常通りの接客をするという事が出来るのは風俗嬢ならではの行動なのではないでしょうか。

キャバクラの店内でキャバ嬢とセックスするのはさすがに不可能に感じられます。
そして次に待遇面ですが、どちらも基本的に時給制を採用していると思います。
しかし当然ではありますが、セクキャバとキャバクラでしたら断然セクキャバの方が時給は高いです。
キャバ嬢で高収入を実現できていらっしゃる方は、その分多くのお客さんが付いてくれていて人気を博しているので風俗嬢に負けないくらいの収入を得ています。

基本的には基本時給もバック率もセクキャバの方が高くなりますので、お金を稼ぎたいと考えた場合はセクキャバの方が良いでしょう。

同じ数のお客さんが自分目当てに来店してくれた場合、キャバクラよりもセクキャバの方が稼げるのが現状です。
そして特に煩わしく感じられるようになるのが、店外でのやり取りです。

キャバクラはリピート客を獲得するために営業メールや同伴、アフターなどを行わなければいけません。

その時間の給料が発生することはありませんので、頑張っても結果が出ない女性は特に嫌気が差すのが早くなることでしょう。

お金を持っている男性から気に入ってもらえれば、食事を奢ってもらえたりすることもありますが、身体を張ってお金を稼ぎたいわけではないのにセックスアピールを受けることも少なくありません。

営業時間外にお客さんと接しなければ顧客になる確率が低いのにも関わらず、身体の関係を求められるリスクがあることも鬱陶しく感じられるのではないでしょうか。

その点セクキャバに関しては店外での営業をする必要はほぼありません。

店内でエッチなことがしたいと考えている男性客が多く、気に入った女の子がいても連絡先の交換くらいはあっても枕営業を行わないとリピートが付かないという事態に陥ることがありません。

本番行為が出来るのは前述のようなことが無い限りありませんのでかなり稀だと思いますが、男性からしても多少なりともエッチなことがしたいと考えた際に、ソープに行くお金が無くても可愛い子のおっぱいを貪ることが出来るのは手軽に思えて好む方が多いようです。

プライベートの時間も大切にできて、尚且つキャバクラよりも稼げる可能性が高いことから、キャバクラで働くよりもセクキャバを選ぶ女性が多いのが実情の様です。

そして最後に大きな二つの職業における違いですが、キャバ嬢は身体を使わない事から会話を楽しんでもらう様に心がけたり、細かな気配りが出来る部分が絶対的に必要になります。

かなり気難しい男性客が利用したり、横柄な態度を取り続ける男性や、会社役員の方を接客することもあります。
精神的な負担はあらゆる職業を考えてもトップクラスと言えるでしょう。

また、セクキャバよりも最低限求められる容姿のレベルが高いと考えて相違ありません。

反面、セクキャバは会話を楽しむというよりは女性の身体を楽しむ場所です。

精神的に気遣う必要性はそこまで感じませんが、肉体的な接触やいやらしい手つきを、生理的に受け付けない男性から行われても仕方ない仕事内容と言えます。

また、がっついてくる男性や多少乱暴な扱いをしてくる男性客がいる可能性もありますので、風俗業界よりもソフトなサービスだと思いますが、キャバクラで働くよりも肉体的な負担を感じることになるのは否めません。

どちらの方が良いかは個々人の判断による部分になります。

セクキャバとキャバクラの違いに関してご説明いたしましたが、知識を深めて頂けましたでしょうか。

セクキャバの方がキャバクラよりもアダルトな面でディープなサービスを行うことになります。

キャバクラは店外デートで身体の関係を持たない限り、アダルト要素は無いと言ってもいいでしょう。
男性が女性に魅力を感じるだけであって、お触りNGとしているお店も多くございます。

キャバクラよりも稼げるのは確実だと言えます。

自身の性格やライフスタイル、プライベートをどこまで削れるかといった部分まで関わってきますので、全ての条件を加味した上で働く場所を決めた方が良いと思います。

少なからずセクキャバで働き始めた女性が、キャバクラに移る理由はほぼないと思います。

身体を張った仕事に嫌気が差したとしても、収入が減るなら風俗業界や水商売から離れたいと考えるでしょうし、セクキャバが嫌でももう身体を張った経験からもっと稼げるヘルスやソープに移ろうと考える方も多少はいらっしゃいます。

セクキャバからキャバクラに移ったところであまりメリットがあるとは思えませんので、セクキャバで働き続けるのにはそういった背景があると言えるでしょう。

風俗は抵抗あるけど、お金を稼ぎたいとなればセクキャバが一番良いかと思います。
最初は誰しも触られたくない、恥ずかしいと思うかもしれませんが、案外やってみると
そうでもなかったという子が大半です。

まずは一度経験してみてください!(^^)!

どんな目的でお客様はセクキャバに来る!?

キャバクラで高いお金を払ってつまらない話を聞いて、触りたいのに触れないとモヤモヤしてきた男性諸氏の憩いの遊び場です。

しかしガチな風俗店ではないので、ピンサロのように下半身丸出しにしたら即退場!ヘルスと勘違いして女の子の下半身にナニカしようとしてもNGです。要するに抜き(射精)のないエッチなお店。

( ゚Α゚)<おっぱい揉んでキスしてムラムラしてるのにヌケないとか欲求不満になるだけじゃないか!

と思う人も多いでしょう。その通り!

それでも行く人々が絶えないのは抜くことがすべてではないから…( ˘ω˘ )

セクキャバに行く理由は本能的なものかもしれませんが、「よく考えるとこれかも」という理由あれこれをご紹介いたします。

🔶友達・同僚・会社の付き合い

エロい友達が「一緒に行こうぜ!」と誘ってくる、同僚が飲み会の後に「女の子がいる店で2次会しよう!キャバクラよりセクキャバに行ってみたい!」と提案してくる、取引先や上司が「◯◯という店に行ってみたい」と言い出す…。自主的ではなく、男には付き合いで風俗店やキャバクラへ行かねばならない時がある。

みんなで行けばこわくない!でも、わけもわからず連れていかれて、何をどこまでしていいお店かわからずポカンとしてたらトークだけで時間が終わったという人もいるようです。ちょっともったいない。

反対に、風俗店と勘違いして女の子の下半身に触ろうとしてたしなめられるパターンもあり得ます。

🔶女の子がいたほうが楽しい

つきあいや接待でキャバクラへ行く理由は、単純に野郎だけより女の子がいたほうがなんか楽しいし、上司やえらい人の接待を自分がやらなくてもいいからというのがあります。
お酒もタバコもヨイショも女の子がやってくれますからね!それがヒートアップするとセクキャバになり謎の連帯感も生まれるとか。

🔶ありのままの自分でいたい・夢を見たい

話を聞いてほしい、おさわりもしたい
ただなんとなく女の子に話を聞いてほしい、友達にも言えない愚痴を聞いてほしい、誰も褒めてくれないから褒めてほしい…。
家庭や職場で強がるのに疲れた男達の憩いの場、それがセクキャバ。
キャバクラへ行く気持ちの延長上。
女性キャストはお姫様
きれいな嬢や可愛いコに当たったらラッキー!普段なら絶対に接点のないようなキラキラしたキャストたちと夢のようなひとときを過ごしたい。おさわりもしたい。そんな夢を見ている( ˘ω˘ )

🔶ヒマつぶし
そこにセクキャバがあったから。
おっぱいに触りたいだけ

単純明快!時間いっぱいおっぱいを堪能したい、色んな女の子のおっぱいが見たい、他のことはちょっと今はどうでもいい。そんな人々。極めるとキスもいらなくなる。

🔶ちょっと疑似恋愛をしてみたい

セクキャバはデリヘルやソープランドと違って「おっぱいを触る以上のエロいこと」がありません。それゆえにお話し・抱擁・キス・ちょっと触る…という付き合ってHに至るまでのドキドキ期感を楽しんでいる男性もいるようです。

抜きたければそういう風俗店に行けばいいし、延々とお話ししたいならキャバクラに行けばいい。

でもセクキャバならお酒を飲みながらお話しできてちょっと触れる、素人っぽい可愛い女の子に出会えたりします。

長期休みの女子大生や、社会人なりたてでお小遣い稼ぎをしたいOLさんやフリーターなど、フレッシュかつキャバ嬢ほどプロくない子とお話しできる!

オナクラやデリヘルでは普通は一緒にお酒を飲んだりできませんし、ピンサロも抜かれちゃう。キャバほどあからさまに色恋営業やお金をむしり取られるイメージがないのも良いのかもしれません。

ガッつくとNG客にされる危険性もあるので、紳士であることが試されるゲームですが、ハマる人はハマりそうですね。

🔶風俗は抵抗あるけどセクキャバなら行ける

若者の風俗離れがささやかれていますが、風俗に「やばい店だったらどうしよう」「怖い人来たらどうしよう」「病気移されたら…」「なんか不衛生」というイメージを持っている人も多いはず。そういう人々にとってセクキャバはちょっと過激なキャバクラみたいなもので、ノリで行きやすいという面があります。

伝家の宝刀「キャバクラ行ってた」
彼女や奥さんに風俗通いがバレたら地獄を見る…そんな男性でもセクキャバならギリギリ「キャバクラに連れていかれちゃってさ~」と言い訳できる!
たしかに抜きアリ風俗ではないので、貞操は守られているので、罪悪感もそれほど深くないのかも…。

風俗もセクキャバもキャバクラも、「◯◯だから絶対行くぞ!」ではなく「行ってみようかな~」とその日の気分やノリで行く人のほうが実は多いんじゃないでしょうか。理由はなんでもいいじゃないですか!楽しく遊んで元気が出たから、また明日から頑張れる。

OOPSをそんな店舗にしたいです(*'ω'*)

男性の狩猟脳を刺激する上手な恋愛術

遺伝子に組み込まれている男の本能を知る!

モテるためのツボ、の話を始める前に、そもそも男とは生物学的にどんな生き物なのか、いかなる本能を持っているのかを知る必要があります。

はるか昔、まだ人間が狩猟生活をしていたころに話はさかのぼります。

その頃、男と女は、それぞれの特徴を活かした分業をしていました。力のある男は狩りに出て獲物を追いかけ、家に残された女は、料理などの家仕事をしたり、子を育てたり、周囲とコミュニティを築いたりということをしていたのです。

狩猟をすることが生きるために課せられた自分の役割であった男には、いわゆる狩猟脳というモノが植えつけられました。

今の時代、草食男子と呼ばれるニュータイプの男性も増えてはいますが、基本的には、この狩猟脳は、遺伝子レベルで全ての男性に備わっているものなのです。

そして、女としては、男の狩猟脳の特徴や働きを理解し、活かすことが、恋愛を上手く進めるたのコツとなるのです。

🔶追われるより追いたい

狩猟者たる男性は、狩りをするのであって、狩りをされたいわけではないのです。追いたいのであって、追いかけられるのは本来得意ではない。

つまり、女性の方から、突然、猛アプローチをされると、ついつい引いてしまいます。女性としては、いくら相手のことが好きだからといって、自分からあまりに積極的にガンガン誘っていくのはNGです。

とはいえ、もちろん、自分に興味のなさそうな男に興味をもってもらうためには、最初のうち、ある程度は自分の方から近づかねばなりません。

ただし、その場合でも、重要なのは、最後のステップ(狩りでいうなれば、最後に獲物に飛びつく行為)だけは、男にさせるということです。

具体的には、気になる男性に自分の存在を気づかせ、ある程度(気軽に2人だけで話したりできる関係)近づいたら、相手が狩りをしやすい環境(ちょっと雰囲気の良い場で2人きりのシチュエーションをつくるなど)をセッティングし、あとは相手が最後のアプローチをしかけてくることを辛抱強く待つことが必要です。

また、その際、もし仕掛けてきたらOKするよ、ということは匂わせておいてください。古来、狩りでの失敗は命に関わることで、男性は基本的に失敗に対して臆病です。安心して最後のアプローチをしやすいようにしてあげてください。

🔶征服欲

狩猟者は、大切な家族のために、より立派で大きな獲物を捕りたいと常々思っています。が、一方で、当たり前ですが、獲物に勝ちたいと思っています(負けたら、下手すると獲物に殺されてしまいますから)。

そこで、自分が征服できないと思う獲物には手をだしません。なるべく立派で見栄えがし、獲得した際の達成感の得られる獲物ではありつつも、自分に確実に捕まえられると自信の持てる対象だけをターゲットにするのです。

恋愛に置き換えていうと、自分よりも明らかにスペックが高く、上に思える女性には、本能的に手を出さないよう、脳の中がプログラミングされているのです。

有名大学を出て、一流企業で働き、容姿もよく友達も多い、そんな女性が必ずしもモテないのは、これが原因です。
そこで、一見高スペックにみえてしまう女性は、自分の良いところではなく、むしろダメなところや欠点をさりげなく見せてあげると、男としては安心してアプローチしやすくなります。

たとえば、男性よりも給料の高い女性であれば、「今の仕事、待遇はよいけど、私ついてけてないから、いつも上司に怒られちゃうんだ?」とか「仕事はガンバっているんだけど、その分家のことがあまりできてなくて、、」など。
もちろん、ダメなところを見せるといっても、「洗濯物、2週間以上放置してるの?。部屋もゴミ屋敷並みに汚いんだ」など、あまりにダメすぎると、それはそれで「こいつ、ヤバくね?」と、獲物として興味を失われますので、ご注意ください。

🔶獲物を獲得した時の興奮が気持ちを高め続ける

狩猟者は、一匹獲物を獲得したら、それで終わりではありません。むしろ、獲物を捕まえて家に連れ帰ってしまえば、もうその獲物には興味を失います。そして、次の獲物を求めてまた狩りに出てしまうのです。そうやって毎日毎日新しい獲物を追うように作られているのです。

そして、そうした継続力の下支えとなっているのは、獲物を獲得した時に脳内で発生するアドレナリン、つまり高揚感なのです。

このことを恋愛に置き換えてみると、ひとたび付き合うことが決まったからといって、女は安心はできません。男性のハンティング本能とハンティングに成功した時の高揚感を定期的に刺激し続けてあげないと、すぐに飽きられてしまいます。

飽きられずにうまく恋愛関係を維持するには、まず、彼氏に対して好き好きアピールをし過ぎないことが肝要です。
むしろ、「本当にこいつ俺のこと好きなのかな?」「しっかり離さないように掴んでおかないと、他の男のところに行きそう、、」と思われるくらいが最適です。

また、始終近くにいないで、たまに彼氏の目の届かないところにいる(同じ友達と旅行に行くなど)ことも重要です。
彼氏に尽くすタイプの女性よりも、彼氏を放置し過ぎでは?と思えるような自由奔放な女性のほうが、案外長続きするのは、これが理由です。

もちろん、ハンティングさせ続け過ぎたら、男性も疲れてしまいます。追わせて、捕まえられて、たまにご褒美をあげ、安心させたかと思えば、またスルスルと相手の手の中から抜け出し、自由に振舞う。これが、自然にできる女性は本当に強いです。

🔶守りたい

男性が狩猟をするようになったのは、自分よりも体力的に弱い女や子どもを守るためです。すなわち、男性には、弱い者を守る、という本能が植えつけられているのです。

逆に言えば、女性としては、守ってもらう対象として自分を見てもらえるようにすることが大切です。

そのためには、たまに弱音をはいたり、泣いてみせたりするとなども必要になります。そうすれば、男性としては、「こいつには俺がいてやらなくちゃダメなんだ」という気になります。

特に自立心の高い、高キャリアの女性の中には、人に迷惑をかけてはいけない、とか、弱いところは見せたくない、と思っている方が多く(これはこれで、大変素晴らしいことなのですが)、男性からすると、「こいつには俺がいなくても大丈夫」と思われてしまっている人が多くいます。

しかし、こと恋愛に関していえば、ある程度弱くて、守りがいのある印象を与えた方が得なのです。
とはいえ、これまた、やり過ぎは禁物です。

毎日のように弱音をはいて泣きまくっていると、「なんかこいつ、手が関り過ぎて面倒だな」と思われますので、注意してください。

あくまで、男性の「守りたい本能」を刺激し、彼らの自尊心を満たしてあげる程度で大丈夫なのです。

これまで、努力しているのに、なぜか、恋愛で上手くいかないことばかり、という人は、努力の方向性が間違っていた可能性ありです。

男性の狩猟脳の仕組みにちゃんと適したアプローチがとれていたのか、改めて検証してみてください。皆さんの恋愛が上手くいきますように!

上手なワガママの使い方

彼氏や好きな相手に、ついワガママを言ってしまう女性も、逆になかなかワガママを言えないという女性もいるかと思います。

男性からすると、女性のワガママには“許せるワガママ”と“許せないワガママ”の二通りがあるんです。

許せないワガママばかりを連発する女性は、うんざりされてそのうちフラれてしまいがち。でも、許せるワガママを使いこなす女性は、彼にずっと愛されるんです。

今回、皆さんには許せるワガママと許せないワガママを学んでいただいて、自分がどっちのワガママを言っているか、一度振り返ってみてくださいね。

🔶男性はワガママが嫌いじゃない

まず、多くの男性は、好きな女性からワガママを言われることは嫌いじゃないです。
なぜならワガママに答えてあげることで、自分の器の大きさを見せることができるから。

要は、彼女をマウンティングした気持ちに浸れますから。マジョリティ男子の本音は、女子より上に立ちたいと思っていますからね。

ただそこには限度というものが存在します。つきあうちょっと前や、つきあい当初なら聞けるワガママも、交際期間が長くなるにつれて聞けなくなってくる。

これって男性あるあるの、釣った魚に餌あげないパターンの代表例ですので、気に留めておいてくださいね。
自己中なワガママは許せない

🔶男性が許せないワガママは、ずばり“自己中”なワガママです。

例えば、彼がコンビニに行くときに「ついでに○○買ってきて」。
他にも、彼の仕事が忙しいことを知っておきながら、「今日仕事休んでよー」。
自分の嫌いな食材が入っていたから、「これ食べて」。

もうわかりましたよね。まとめて言うと自己中心的過ぎるワガママは、どんなに寛容な男性でも許せません。つきあい始めは聞けていても、そのうち疲れてしまうでしょう。

相手の都合や気持ちはお構いなしに、自分のことしか考えていないワガママばかり言っていると、彼もうんざりして離れていってしまうのです。

ワガママの中に愛を感じると許せる

🔶男性が許せる、むしろ「愛を感じる」と思えるワガママについて。

例えば、仕事や飲み会で夜の12時を過ぎたあたり、突然舞い込んできた彼女からのLINE、「一緒に寝たいから待ってるね」。

また、デート中に見つけたお洒落なアクセサリー、「これつけて一緒に歩きたいから買ってほしいな」。
最後に、「2人の思い出作りたいから今度旅行行こうよ」。

今紹介した3つは許せるワガママです。わかりやすく例に出してみましたが、3つともワガママの中に「彼のことが好きで彼のことを考えている気持ち」がちゃんと入っていますよね。

おねだりする場合も、単に「これ欲しい、買って!」だと自己中で許せないワガママですが、「これつけて一緒に歩きたいから」がつくと、許せるワガママになるんです。

ワガママの中に愛を感じると、男性はついつい答えてしまいたくなるもの。
「ワガママっぽいのにモテる子」や「彼にプレゼントを買ってもらえる子」は、 こういったワガママを使うのが上手いんですね。

🔶ワガママもバランスが大事

冒頭でも言ったように、男性はワガママを言われることは基本嫌いじゃないです。

そして、許せないワガママを絶対言っちゃいけないとも僕は思っていません。つきあいが長くなればなるほど、許せないワガママも時には言っちゃうものです。

大事なのはバランス。

ワガママを言うなら、許せるワガママが7に対して、許せないワガママが3くらいの比率がベスト。その比率であれば、男性としても嫌にはなりませんから。

許せるワガママをどんどん言おう

許せるワガママ、許せないワガママを紹介してきましたが、ワガママの規模の大きさに関係なく、彼が愛を感じるか自己中かの違いで、許せるか許せないが決まってくるということです。

僕は許せるワガママならどんどん言うべきだと思います。それがある意味、彼に刺激を与えることになるし、浮気防止にもつながりますよ!!

男性がその気になってしまうトークテクニックとは?

1分で男性がその気になるトークテクニック。恥ずかしがらないでやってみるのがコツ!

①何人も彼女がいそう!

「男性って、『何人も彼女がいそう!』と言ったら、急に気をよくして、その気になっちゃうんだから!」

もう超定番のドストライクなトークですね。次にあげるのは「何人も彼女がいそう」のアレンジパターンです。

②付き合ったら女性として心配ばかりしそう!

「『付き合ったら女性として心配ばかりしそう!』このトークだけで、あたしが付き合いたいと誤解させることができ、なおかついい男だと褒めていることにもなり……
男って単純な生き物です!

③3年くらい彼氏いないよ!

「男性って、どういうわけか、『3年くらい彼氏いないよ』と言えば、その気になるんですよねえ」

こういうのは、男子、見抜けないですからねえ。こんなに美人で3年も彼氏がいないわけね~だろ! じゃあ、●ッチはど~してんのさ! と、
意地悪なことを聞きたいのが、素直な男心であったとしても、男子、女性を前に、そ~ゆ~こと言えないのです。
だから1分でその気にさせられてしまうと。

④仕事できそうだね! ワイシャツかっこいいね!

「仕事できそうだねとか、そのワイシャツかっこいいねとか、なんでもいいから褒めておくと、男性ってその気になります」
雑な証言ですが、まあこのとおりでしょう。

歯が浮くような褒めっぷり……これを恥ずかしいと思っているようでは、1分で男子をその気にさせるのはむずかしいと言えます。
多くの女性が、恋愛を「学ぼう」としているのは、よく理解できるところですが、恋愛って大真面目に学べば学ぶほど、よくわからなくなったりしませんか?
本来的には、恋愛って、ギャグの要素を含んでいるものなので、どうしてもマジメに学ぶには限界があるものです。
というわけで、ご紹介したスナック女子のトークをうまく使ってみると、意中の男子がコロッといってしまうかもしれません。

人生に学びは必要ですが、遊びがないと豊かな人生にはなりません。
おなじように、愛だの恋だのと、大真面目に学んだところで、遊びのないトークからはなにも生まれないということです。

本当にカワイイ女性って!?

感動のメカニズムって?

一般的に言って、人は興味があるもの、手放しで喜べるものに出会ったとき感動するもの。

男子は、手放しで喜べる女子に出会ったときに、「ホントにかわいい彼女だ!」と感動します。

付き合いだした当初は「まあまあの彼女」であったとしても、なにかのきっかけで、
彼が手放しで喜べる彼女になる可能性は、いっぱいあります。

もっとも、誰だって、相手の気持ちなんてコントロールできないので、
彼に対して「あたしのことをホントにかわいい彼女だ! と思え!」
と念じてみたところで、どうにもならない話です。

🔶本当に好きなものに巡り合う

だったら、あなた自身が、興味があるもの、手放しで喜べるものに出会うこと……
できれば、毎日そういうものと接することによって、輝くといいと言えます。
この感動が、かわいらしさの源泉だからです。

自分が本当に好きな物に巡りあえること、それをやること、やり続けることが非常に大事です。
それは、おそらく、自分の価値観をしっかりと持つことで達成されることかもしれません。

🔶いま、あなたはなにをしているのか?

自分の価値観をしっかりと持つこと……つまり、自分がなにが好きなのか分かっていること、
あるいは、いま自分がなにをしているのか、どこに向かおうとしているのかが分かっていること……
こういうことが大事なのです。

恋愛に悩んでいる人の多くは、きっと「自分がない」のかもしれません。

だから恋愛の相談をしているうちに、
仕事の相談になり、職場で気が合わない人の話になり、転職の話になり、
結局は「自分がなにをしたいのかが分からない」ということになる……
恋愛相談を受けている人は、よくこういうことを言います。

つまり、いま自分がなにをしているのかが、自分で分かっていないということです。

🔶自分がなにをしたいのかが、よく分からない

自分がなにをしたいのかが自分でよく分からないとか、
なにをしたいのかがよく分からないという時期は、
おそらく誰の人生においてもあるように思います。

学校時代から専門職に就くように努力をしてきて、
いま専門職として働いているから、自分がなにをしたいのか分かっているということもないでしょう。
自分の仕事に誇りを持てず、毎日を漫然と過ごしている専門職の人……
たとえば医者とか音楽家とか……そういう人たちもたくさんいます。

周囲の大人の顔色をうかがいながら、
自分が本当にしたいのかどうなのかよく分からない受験勉強をしつつ普通科を卒業して、
ふつうに大学に進学し、およそ専門職とは言い難い営業の仕事に就いている人のなかにも、
しっかりと自分を持っている人は大勢います。

🔶引き寄せの法則

だから、自分がなにが好きなのかが分からない人や、手放しで喜べるものに出会っていない人は、
自分の過去を後悔の念を持って振り返るなんてことは、する必要がないでしょう。

問題は「今」です。今日1日、なにか感動できることに出会えるかどうかです。
感動できるものに出会いたいと願えるかどうかでしょう。

プロのお笑い芸人さんにまわりには、おもしろいことが起きている……
だからそういう人は話のネタに困らない。よくこういうことが言われます。
それはその人が、おもしろさということを四六時中考えているから、
おもしろいことが、引き寄せの法則で自然と集まってくるからだ、
こういうことも言われています。

ホントにかわいい彼女もおなじことでしょう。

四六時中、なにか感動することに出会いたいと思っていれば、
自然と好奇心の花が咲き、感動に出会えて、自然と輝く女性になるのでしょう。

そのとき、彼は「ホントにかわいい彼女だ!」と言うのでしょう。

ぜひ、そんな女性になってみてください!(^^)!

部屋をキレイにすれば・・・

どうしても片付けられない、部屋に物が溜まってしまう……思い当たる人、いませんか?

捨てられない・溜めこみぐせのある人には共通したダメな考え方があるのです。
部屋をキレイにすると、精神的にも生まれ変わって、彼氏もできやすくなる! 
らしいです!!

部屋が汚い人が、恋愛でも失敗する理由は、次の2つです。

1 汚部屋の住人は自分に自信がない!

汚い部屋で暮らしていると、自分の部屋に人を入れたくない、部屋が汚いことを知られたくない! とネガティブな気持ちでいっぱいになります。
知らないうちに「自分は片付けられないダメ人間」「こんな部屋に人(彼氏)を入れられない」と後ろ向きな考えにとらわれてしまうのです。

これは恋愛にも、とってもマイナス。彼を部屋になんて上げられない、こんなだらしない自分を知られたら嫌われる……と恋にも臆病になるのです。

2 無駄なものに労力を払っている

物がたまる、ということは「使っていないものが大量にある」こと。身に覚えがありませんか? 使わないのについつい買ってしまう口紅やファンデ。封を開けないままの健康食品など……。

たいていの場合「よく使うものはお決まりのもの」。コスメにしても、服にしても、実はお気に入りがたくさんあることはなく、結局は同じものを集中して使うのです。

これは恋愛にも共通しています。物を大量に買ってしまう人は、自分に自信がないばかりではなく、自分がどういう人を好きかも良くわからず、無駄な恋愛をしてしまうのです。

どうやって改善するの?

では、どのようにすれば「汚部屋」の住人から抜け出すことができるのか? 

ポイントをかんたんに言うと、

「捨てやすいものから捨てていく」「無理して一度に全部終えようとしない」
思い入れの強いものや、迷うものは後回しにしていいので、捨てられるものから捨てていくのが大事。最初はもったいないなー、と思っていても物を捨てていくにつれ、捨てることにためらいがなくなって、どんどん捨てられるように!

リバウンドしないためには?

ダイエットも断捨離も、怖いのはリバウンド。急に習慣を厳しくすると、どうしても反動が来てしまいます。リバウンドを防ぐポイントは、ものを最低限に減らした後は、「ものの定位置を決める」「定位置が決められないものが発生したら、すでにあるものを処分して定位置を決める」こと。

ものが少なければ、位置を決めるのはかんたんですね。「位置を決める」のがルールなので、位置を決められないもの、つまり、新しいものを手に入れたら古いものを手放します。

恋愛にも同じことが言えますよね。「決まった彼」「決まった好きな人」がいるうちは、新しい人に目移りしない。でも、新しい彼が手に入ったなら、古い彼はもう手放す(これは当たり前ですね)。

家をキレイに保てると、自分に自信が持てるようになります。
そして、家に人を招こうとする意欲も湧き、社交的になり性格も明るくなれます。キレイな家に来てくれる恋人がほしくなり、恋愛にも積極的に! 

ぜひ今日からお部屋を綺麗にしてみませんか?
新しい出会い、良い仕事にも出会えるかもしれませんよ|д゚)

1
1 2 10
1 2 10

このお店のメルマガを登録する

メールアドレスを登録するだけでイベント情報や割引クーポンなど、お得な情報満載のメールマガジンをお届けします。

loader

メールアドレスを入力し、送信ボタンを押すと空メールが送られます。届いたメール内のURLを押し、「登録」ボタンを押せば登録完了です。