【第18回】キャバ嬢を落とすコツ教えます♪お客様向け講座〜特別扱いされるための5つの方法〜
2013年05月24日
まだ5月のはずなのに、もう夏みたいな暑さですね。このままだと、今年の夏はどうなるのかなと、ちょっと心配。長袖で出勤したことを後悔している私です……。そろそろ本格的に衣替えしないと。皆さんは衣替え、順調ですか? そこで本題。

連載第18回目は「キャバクラに初めて行く男性」向けに、「お気に入りの嬢から特別扱いされるための5つの方法」についてお話します。指名しているお気に入りの嬢がいる、キャバクラビギナーの男性は参考にしてくださいね。

1、定期的に店に行く
当然のことですが、まずは定期的に店へ“通う”ことが大事です。嬢に記憶されなくてはなりません。日々何人もの客と会って話している嬢にとって、1度来ただけの客の記憶は薄れてしまいがち。初めて来店して気に入った嬢ができたら、1週間後くらいに再び出向くといいでしょう。その後は2〜3週間に1回と期間をあけても、一度刷り込まれた記憶はなかなか消えないはず。

2、気前の良さを見せる
ケチな男性はモテません。キャバクラという場ですから、気前の良さを見せることが大事です。ドリンクをオーダーしてあげたり、たまにフードを振舞ったりと、飲食面でお金を落として。特に喜ばれるのはフルーツ盛りです。ローカロリーでビタミン豊富、そして見栄えのいいフルーツ盛りは、嬢に人気のフードメニューです。

3、深入りしない
たとえ嬢のことが好きでも、深入りしていないように見せることが大事です。「このお客さん、完全に私にハマってるな」と思われると、ナメられてしまったり、要求が大きくなることも。嬢の方が「上」の位置関係になった後、望んでいる関係性になるのは難しいです。余裕を見せましょう。

4、ねぎらう
嬢に「お疲れ様」の言葉をかけてあげることが大事です。「ありがとうございました」と客に頭を下げることの多い嬢ですから、お疲れ様といわれるのは貴重な瞬間。また、ほかの客と指名がかぶっているときには、ヤキモチをやくのではなく「がんばってるね」と褒めてあげるのが、カッコいい大人の男性です。

5、花を買っていく
一輪でもいいので、花を買って持っていくと喜ばれます。逆にあまりにもボリューミーな花束を買っていくと、持って帰るのが大変なので迷惑がられる可能性も。「気遣い」を見せることが大事です。

嬢から特別扱いされるためには、同じように相手のことも、特別扱いすることが大切です。気になる嬢がいる方は心がけてみてはいかがでしょうか。

news ニュース search 検索 posts post タイムライン bell