【第29回】キャバ嬢を落とすコツ教えます♪お客様向け講座〜脈アリのサイン5選〜
2013年08月09日
先日キャバクラにハマっている上司と話していると、「あのコ、俺に脈アリなんだよね」とニヤニヤしながら言われました。詳しく聞いてみたところ、結構いい感じなのです。「3ヶ月通い詰めた甲斐があったぞ」と喜ぶ彼を見て、複雑な気分にもなりましたが……。本当はもっと早く落とせる男性もいますからね(笑)。さて、ここで本題。

連載第29回目は「キャバクラに初めて行く男性」向けに、「キャバ嬢から脈がある場合に見られる5つのサイン」についてお話します。普通の恋愛と同じで、女性からの脈を感じたら、すぐに行動に移したいもの。お気に入りの嬢が自分に気がありそうだ……と感じているキャバクラビギナーの男性は、下記をぜひ参考にしてくださいね。

1、距離が縮まっている
1ヶ月前より距離が縮まり、関係が深まっていると感じられるなら、それは脈アリのサインです。ふとした瞬間に目が合ったり、笑いのツボが同じだったり……嬢がそれらの行動を素でしているなら、この脈は本物です。嬢が自然な表情を見せてくれる場合も、心を許してくれている点で、脈アリといえるでしょう。

2、同伴以外のデートをした
残念ながら同伴はデートとはいえません。「必ず来店する」ことが条件ですから、あくまでも仕事の一環です。一方、同伴ではなく、嬢の休日にデートをしたり、アフターへ行くような関係になると、脈があることは確実。「落とせるかも!」と自信を持ってもいいでしょう。

3、出勤日以外でもメールが返ってくる
嬢の出勤日に「今日は店へ行くよ」と送ると、すぐにメールの返信があるはずです。しかし、嬢の休日でも、メールの返信がきちんとある場合、脈アリの可能性は高め。あくまでも「ただのお客様」であれば、休日にメールを返さない、または出勤日になってようやく返す、というパターンが多いですから。

4、彼氏が欲しいアピールをする
デート中などに「彼氏が欲しい」「恋愛したい」などアピールされた場合、脈アリと自覚してもよいでしょう。普通、キャバクラのお客さんの前で、彼氏が欲しいと宣言する嬢はいません。この発言は「私と付き合ってほしい」と告白しているようなものです。ここで「俺と付きあわない?」と口説きモードに出るのもありです。

5、誕生日を祝ってもらった
嬢が誕生日を祝ってくれたとなると、それは「本物」といえるのではないでしょうか。「嬢の誕生日を祝う」のはよくある話ですが、わざわざ外の飲食店で誕生日を祝ってもらえるお客様などいません。本命視されていることの証拠です。

いかがでしたか? キャバ嬢の脈があるかどうかを知りたい男性は上記を参考にして、気になる嬢をウォッチしてみてくださいね。

news ニュース search 検索 posts post タイムライン bell