成功すればパラダイス!~店選びの悩みをズバリ解決!~
2012年02月21日
初心者にとって料金の次にくる難関といえば、やはり“店選び”だろう。
たとえば『ラーメン屋』と一口に言ったって、至高の一杯から激マズな物まである。
ラーメンなら失敗したところで600~800円だからあきらめもつくが、キャバクラは単価が高いだけに笑ってすませづらい。
だからこそ重要となる店選びの方法を、今回はご紹介しよう。


現実の友達からの情報なら安心で確実!
もし、アナタの周囲にキャバクラ通いをしている知り合いがいるなら、こんなに心強いことはない。
多少の誇張や個人的意見がふくまれるにしろ、やはり実際の知り合いから得る情報は確実だ。
ぜひ、どんどん質問して情報を収集し、最高のキャバクラを見つけて欲しい!

情報満載のネットは頼れる味方!
周囲に詳しい人間がいなかったり、いても聞きづらい場合、次に頼れるのが『インターネット』だ。
もちろん、業者自体が運営していたり、関係者が書き込むケースもあるから、100%信用はできない。
しかし、それでもやはり評価が高い店は、実際に行った時にも満足できることが多い。
また、筆者の経験から言うとサイトがしっかりしている店は、実際の店舗もしっかりしている場合が多い。
「情報を制する者が勝つ」というのは、どの世界でも共通だ。
いいキャバクラと出会いたいなら、事前の情報集めは欠かせないだろう。

突発での来店なら看板と清掃をチェック
――とは言え、飲んだ勢いなどで、急にキャバクラに行きたくなるケースもあるかもしれない。
その場合、まずは店がまえをチェックしてみよう。
まず、避けたいのは入り口などの掃除が行き届いていない店。
また、看板が古ぼけて壊れたままになっているような店も、覇気がなくサービスが悪いことが多いので避けよう。
さらに、従業員が客引きをしていた場合、その様子もチェックしよう。
あまり強引な客引きをする店は、パスした方が賢明だろう。

電話対応をチェック
もし、上記をすべてクリアしていても、そのまま入店するのは危険だ。
店の前からでもいいので、まずは電話をしてみよう。
(1)きちんと店名を告げ、(2)質問にも丁寧に答えてくれる店なら、ほぼ問題ないので入店するといいだろう。

では、アナタが素晴らしい店と出会えることを祈る!
news ニュース search 検索 posts post タイムライン bell