コツを掴めばナンバー入りも夢じゃない!
2012年06月06日
今回はちょっとした小ワザで場内・本指を増やすテクニックを伝授したいと思います。

お店にもよりますがフリーのお客様に着ける時間は10分~15分。ここでアナタを存分にアピールして気に入って貰うのが初めの一歩ですよね。
席に着いて真っ先にココで小ワザ!挨拶の際に握手をすること。ボディタッチをされると大概の男性は喜びます。その際はきちんと目を見て自分が一番可愛く見える角度で満面の笑顔でやるのが大事。第一印象はとても重要です。
そこから会話をするのですがここでも小ワザ!以前にも書きましたが会話にはオープンとクローズの2種類があります。簡潔に言うと、はいかいいえでしか答えられない質問がクローズ、それ以外がオープンです。アナタの事興味があるんですよ、もっと知りたいなという姿勢で話す為にはオープンで会話をして相手の話をどんどん引き出していきましょう。その際に若干、前のめりで相手の目を見ながら口元は笑みを絶やさずうんうん!それで?と態度でも興味がある事を示すのがポイント。アナタとの会話が弾み始めたらここでドリンク交渉。アナタの予想以上にお客様が気に入ってくれていればお客様から一杯どうぞと言って頂けます。アナタからの交渉はあくまでサラッと聞くのがベター。もし貰えなくても嫌な顔をしない事。
会話の一つのポイントとして、何でもいいので共通点を発見しましょう。共通点があると誰でも身近に感じられるものですよね。
ボーイさんにそろそろ呼ばれそうだな、と感じた時の小ワザ。「続きが気になる話」をし始める事。
仕事を続ける中でお客様に特にウケが良かった話ってありますよね?その話を鉄板ネタとして出来れば幾つか持っておくと話題に困らないです。本題に戻りますが「続きが気になる話」の途中でボーイに呼ばれると、自ずとお客様はその後の話が気になる訳です。その際に場内交渉をしましょう。勿論、ここに居て!と言われる方が価値は高いですけどね。でも場内指名も本指名につながる一歩です。大事にしましょう。

今回はこの辺で。次回も小ワザを紹介していきます。

news ニュース search 検索 posts post タイムライン bell