アナタの引き出しはどのタイプ?
2012年06月19日
前回のコラムから一週間が経ちましたが、貴女のお店に白馬のお客様は現れたでしょうか? 

また、男性の方はキャバクラでの態度について考えたりしましたか?

今回のテーマは「高感度の高いお客様」について。
もしも、キャバ嬢にモテたい!と思っている方がいれば、ぜひ参考にしてみてください。

では早速、アンケート結果を見ていきましょう!

第三位「話題が豊富な人」

これはとても大事なことですよね。
キャバ嬢がきっかけを作り、会話のキャッチボールがはじまるわけですが、
会話のキャッチボールは一方通行ではどうにもなりません。
相手に返す意思が見られないと、キャバ嬢のモチベーションは途端に下がり、その席が苦痛で苦痛で仕方なくなるのです。
その点、話題が豊富な人、つまり引き出しを沢山持っている人はお話をしていても楽しいばかり。時間はあっという間に過ぎていきます。

また、このような方は場の空気を読むのに長けている人が多いです。

話題が途切れても自ら振ってくれるので、変な空気にならずにすみます。

第二位「気前の良い人」

前回の記事、嫌われるお客様のタイプ・一位には「セコイ人」が見事に輝いていましたね。
その反対となる気前のいい人は、ここでは二位にランクイン。
財布の紐を緩めるのも、キャバ嬢のテクニックの一つだと書きましたが、やはり気持ちよくお金を使う方は見ていて爽快です。
「好きなものを好きなだけ頼んでいいから」なんて言われた日には、高感度メーターはぐぐぐっと急上昇!

第一位「話が面白い人」

そう、何よりコレ!気前の良い人も嬉しいけど、これが一番大事!
自分の過去の栄光を話す人、つまらないギャグ、燃えない口説き、いい加減にしてよー!って思っちゃいますよね。普段からそんな話ぶりなら、友だちもいないんじゃない…?と疑うほど酷い方だっています。
一緒にいて楽しい人の周りに人や笑顔が集まるのは当然!
キャバクラだけではなく、日常生活でもさぞ重宝されることでしょう。


ランキングを見ていると、決してお金が全てではないことがわかりますね。
両方を兼ねそろえたお客様を求めるのは欲張りでしょうか?
どちらにせよ、私達キャストとお客様がうまく共存するためには、互いに欲しているアイテムを握りしめ、歩みよっていくしかないのです。

大事なことはアイテムを正しく選ぶこと。トレードを気持ちよく交わせること。

しかし、アイテムを作り出すのは自身の「経験」や「性格」など内側の引き出しからです。
残念ながら、すでにロクでもないアイテムしか生成することができない人も多いのかもしれませんね。


***

辻斬丸 現役キャバ嬢アンケート より

絵:中板橋トリプルエックス あいり

トリプルエックス

中板橋/キャバクラ

中板橋駅から2分(239m)

time

20:00 ~ LAST

体入情報
行った!
news ニュース search 検索 posts post タイムライン bell