【第15回】キャバ嬢を落とすコツ教えます♪お客様向け講座 嬢との会話ネタの作り方〜キャバクラビギナー編〜
2013年04月26日
新生活がスタートしたと思ったら、早いものでもうすぐゴールデンウィーク。皆さん、お出かけの予定は決まりましたか? 私は自然のあふれるスポットへ行こうと計画中です。普段ずっと東京にいて、気の休まらない生活をしているので、お休みの日くらいはリラックスしたいな〜と。とはいえ、嬢時代はゴールデンウィークといえば連日バイト。ハードに働いていたことを思い出しました。そこで本題。

連載第29回目は「キャバクラに初めて行く男性」向けに、「嬢との会話ネタの作り方」についてお話します。嬢とどんな会話をすればいいのか、何を話していいのか分からないという方は参考にしてくださいね。

1、話したいことを話そう
実は悩む必要なんてありません。キャバクラでは何を話せばいいか……なんて悶々としないでください。コミュニケーションをとる場ですから、どんなテーマを話しても良いのです。会社の同僚や友人などには話しづらい、ナイーブな内容の悩み話でも、接客のプロである嬢はきちんと話にのってきてくれるはず。

2、キャバクラのことを聞く
キャバクラビギナーの男性であれば、キャバクラのシステムについて、嬢から詳しく教えてもらうのもアリ。プロである彼女たちから、キャバクラのイロハを学べることでしょう。最新のリアルな情報を引き出せるのでオススメです。

3、合コンをイメージする
初めて話す嬢であれば、合コンの現場をイメージしてみるのも悪くありません。何しろはじめましてですから、相手との共通の話題を探るために、相手の情報を引き出す必要があります。隣の嬢に興味を持っていろんな質問をしてみましょう。

4、お酒でネタを作る
ドリンクをオーダーしてあげると、嬢も嬉しくなりますし、お酒の話題で盛り上がれます。嬢に「何か飲む?」と積極的に尋ねてあげてください。好きなお酒や食事が分かると同伴やアフターにも誘いやすくなりますよ。

5、恋愛ネタはNG
嬢に恋愛遍歴など、詳しい恋愛事情を聞くのはタブーです。というより、聞いても教えてくれません。オンナを売り物にしている業界では、男性に自分の恋愛についてあけすけに語らないものなのです。

嬢と楽しく会話をするために心得ておきたいことをご紹介しました。
ではまた来週お会いしましょう★

news ニュース search 検索 posts post タイムライン bell