【第16回】キャバ嬢のイロハ教えます♪ビギナー嬢向け講座〜色っぽく見せるドレスの選び方〜
2013年05月08日
こんにちは。タチカワガールです。皆さん、GWは楽しめましたか? 長い人だと10連休ほど、短い人でも4連休ほどあった今回のお休み。天候にも恵まれたよいシーズンでしたね。GWの楽しい思い出を胸に、来たる5月病なんて吹き飛ばしちゃいましょう! では、ここで本題。

連載第16回目は「キャバクラで初めて働くビギナー嬢」向けに、「色っぽく見せるドレスの選び方」についてお話します。どんなドレスを選ぶとセクシーに見えるのか、また、男性の好むドレスのツボが分からない方は参考にしてくださいね。

1、ライン重視!
身体のラインにぴったりと沿うような、美しいかたちのドレスを選びましょう。すとんとした筒のような形状のドレスでは、セクシーさを演出できないどころか、怠惰なイメージを与えてしまう可能性も。世の中的にもずどんとした真っ直ぐなラインのワンピ、ダボッとしたチュニックなど、ボディラインを隠すような服は男性に不人気です。思いきって”女性らしい丸み”を強調しましょう。

2、3点で攻める!
特にバストとウエスト、ヒップ部分を綺麗に強調するような、女性らしさ全開のドレスを選びましょう。ぷりっと上を向いたバスト、くびれたウエスト、きゅっと上がったヒップは女性ならではのパーツ。自分にはない女性らしさに男性は憧れるもの。この3点を美しく魅せましょう。

3、谷間もメイク!
顔のメイクだけではなく、胸の谷間もメイクできるようなドレスを選びましょう。男性の目は女性の顔はもちろん、同じように胸にも引きつけられます。大きな胸は男性の永遠の憧れ。谷間ができない……という女子はヌーブラを活用して、脇肉や背肉をぎゅっと寄せ集めて、魅力的な谷間を作りましょう。

4、キラキラは控えめに!
キラキラしすぎていない、シックな印象のドレスを選びましょう。過度にラメが入ってキラキラしているものだと、男性の視線はさまよってしまいます。それよりもシックなイメージ、かつラインで魅了する方が得策。アピールする要素が多すぎると、男性も困惑してしまうので注意が必要です。キラキラ感は抑えめにしておきましょう。

5、最低2枚でイメチェン!
ショートタイプとロングタイプのドレスを、それぞれ最低1枚選びましょう。丈の短めなものだと、脚見せすることができるので、イメチェン効果があります。男性を会話だけではなく、視覚的にも楽しませる意識を常に持っておきましょう。

ドレス選びに迷ってしまう……という嬢は、上記のポイントを意識して、ドレス店へ足を運んでみてはいかが?

news ニュース search 検索 posts post タイムライン bell