【第62回】キャバ嬢を落とすコツ教えます♪お客様向け講座〜波長が合う嬢の見つけ方〜
2014年04月04日
皆さん、こんにちは! 新年度がスタートしましたね。街で新社会人っぽい若者たちを見かける度に、自分にもこんな時代があったなぁ……と懐かしい気持ちが蘇ります。皆さんもフレッシュな気持ちを思い出すことはありませんか? さて、ここで本題。

連載第62回目は「キャバクラ経験の少ない男性」向けに、「波長が合う嬢の見つけ方」についてお話します。波長は恋愛でいう「相性」のようなもの。初めてキャバクラに行ったときに、どんな嬢が合うのか見極めたい……というキャバクラビギナーの男性は、下記をぜひ参考にしてくださいね。

(見出し6)1、第一印象がよい嬢
「第一印象のよさを重視してよいと思います。『この子いいかも!』という直感は意外と当たっているものですよ。私を指名してくれたお客さまに後で聞いてみると、みんな『最初の印象がよくて指名した』と話してくれます」(ミホ・26歳)

◯初回はとくに複数の嬢が席についてくれます。その中で特別にピンときた相手であれば、その直感を信じてみるのもアリでしょう。

(見出し6)2、聞き上手な嬢
「話していて落ち着く嬢が一番です。とくに仕事で疲れたときに、癒やしを求めてお店に来ていただく場合は、しっかり話を聞けて、ときに励ましてくれたり、活を入れたりしてくれる嬢が合うと思いますよ」(リエ・28歳)

◯緊張したり、妙に意識してしまったりとナチュラルに話せない相手よりも、自然と話ができる嬢のほうが、長く付き合っていける関係性を築けるはずです。

(見出し6)3、恋人になりそうな嬢
「『いつかこの子と恋人になるかも』みたいな予感を感じさせる嬢がいいと思います! ドキドキする心を持ちながら接すると、店に行くのもより楽しみになりますし、嬢にも恋心が伝わっていいムードになるはずですよ」(アユミ・25歳)

◯セクシーな関係を連想させる嬢を指名するのもおすすめ。ほどよい緊張感を持ちながら関わることで、自分自身のいい男度もアップできそう!

(見出し6)4、笑いのツボが似ている嬢
「同じ瞬間に笑ったり、同じものを面白いと思ったり……笑いのツボが近い嬢とは長続きすると思いますよ。私のお客さまで長く通ってくださった方も、大抵『面白い』と感じるツボが似ていましたね」(マキ・29歳)

◯コミュニケーションの中で笑いはキーワードになりますし、会話をする上で笑いは欠かせないもの。そのポイントを大事にしてみては?

新たにキャバクラビギナーとなった男性は、上記のポイントを意識してみてくださいね♪
news ニュース search 検索 posts post タイムライン bell