キャバクラの体験入店!レンタルドレスのメリットデメリットは?
2019年07月10日
みなさまお疲れ様です!キャバナビ編集部です♪

これから体験入店をしようとしている女の子は必ず悩む「ドレス」!キャバクラで働くにあたって、いちばん重要なアイテムと言っても過言ではありません(>_<)!!

面接の時に「レンタルがあるからなくても大丈夫ですよ。」と教えてもらったものの、どんなドレスがあるか見せてください!なんて言い出しづらくて、買おうか買わないか悩みますよね(^^;)

そこで今回はキャバクラの体験入店で、レンタルドレスのメリット・デメリット・購入するときの注意点について解説したいと思います!

レンタルドレスのメリット

お店にあるレンタルドレスは1~2着ではなく、いくつかある中から選ぶことができます!

また、体験入店に行く際、手荷物が少なくて済むので楽ちんですよ(^^)/

もしキャバクラが初で、体験入店が終わった後、自分にはやっぱり向いていない仕事かも・・・と思ってしまった時に無駄な出費をしなくて済むので、そこも良い点と言えるでしょう♪

安いドレスを買ったにせよ、3000円~4000円はかかります!そのくらいのお金があれば、美味しいごはんが食べられたり、洋服が買えたりするので、お給料がもらえても、少し損した気分になってしまいますよね( ;∀;)

それに加え、キャバクラで働くためのドレスは、少し露出が多いので、結婚式などでも使うことができません。そうなると取っておいても意味がないので、帰ったら捨てるしかありません(*_*;

フリマアプリなどで出品するのもありですが、安く買ったドレスで、1回着用してしまえば1000円程度でしか売れないので、かなり損です。。

まだ絶対キャバクラで働くと決めていないのであれば、ドレスはレンタルにした方がいいでしょう!

レンタルドレスのデメリット

レンタルドレスをお願いすれば、ほとんどのお店がレンタル料が発生します。

相場は500円~1000円なので、そこまで大きな金額ではありませんが、レンタル料がかかるということを頭の片隅に入れておきましょう!

また、キャバクラで働く従業員さんは毎日忙しいものです(´;ω;`)店舗業務が終了するのは深夜。

なので実際、1度誰かが体験入店でレンタルしたドレスをそのたびにクリーニングに出せているかと言ったら、そういうわけではありません!

中にはクリーニングを徹底している店舗もありますが、レンタルをする場合は念のため持ち運びしやすい消臭剤などを持って行くと安心ですよ(;'∀')

そしてレンタルをするにあたって一番気にしておくべきことは、ドレスのサイズです!

レンタルされているドレスはほぼS~Mサイズ。

かなり細身の女の子は実際着てみるとドレスに着られている感じになってしまったり、グラマーな女の子は胸元がパツンパツンになってしまったりして、逆に太く見えてしまいします(+_+)

また、雑誌に載っているようなトレンドのドレスを置いてある店舗は少ないのが事実です。しかし、ドレスショップと提携している店舗もまれにあるので、面接の時、軽く聞いてみると教えてくれますよ(・ω・)/

キャバクラなので、やっぱり見た目は大切です!

今後キャバクラで絶対に働くという意思がある女の子は、サイズとデザインが好きな自前のドレスを用意しておくことがオススメですよ♡

ドレスを購入する際の注意点

ドレスを選ぶ時、やはり目が行ってしまうのは、自分好みのデザインのドレスですよね!

しかし試着をしないで買ってしまうと、実際着てみた感じとちがったり、自分に似合ってなかったりします(;^ω^)なので、必ず試着をしてから決めましょう♪

また、実際に働くときはヌーブラでドレスを着ることがほとんどです!

通常のブラを付けての試着と、ヌーブラの試着だと、胸元のサイズ感が微妙に変わるので、ヌーブラでドレスショップに行ってみてくださいね(^_-)-☆

最近は通販でドレスを買う女の子も多いですが、サイズで失敗しないように、自分のスリーサイズとしっかり向き合ってください(笑)

最初は安いドレスをチョイスするのもありですが、他のキャストさんと同じ土俵でお仕事がしたければ、15,000円~30,000円程度のドレスが妥当です!

ちょっと高いですが、パッと目に留まる素敵なキャバ嬢に大変身し、モチベーションも上がることによって、場内指名をしてもらえる確率もアップします♡

選ぶコツは、自分の自信が持てる箇所を目立たせることです!

胸が大きければ大胆にざっくりと胸の部分が開いたドレスを選んだり、デコルテラインに自信がある女の子は肩まで開いたドレスを選んでみたりすると、他の先輩キャストと同じように輝いて見えます(*^^*)

ドレスだって立派な自己投資です!エステに通ってお肌がどんなに綺麗でも、安っぽいドレスを着ていたら安っぽいキャバ嬢になってしまいますよ( ;∀;)

キャバクラで働くには色々と自己投資が必要になりますが、その分、お客様の心も掴みやすくなることは間違いありません!

キャバクラ雑誌や、有名キャバ嬢のSNSをチェックするとわかるように、彼女たちは自己投資(ドレス購入以外にエステやネイルなど)をたくさんしています☆彡

そのためにはやはり、それなりのお給料が必要になりますが、その第一歩として、ドレスから始めるのは正解です!!

まとめると、キャバクラで働くか決めていない女の子はレンタルドレスでお試ししてみて、キャバクラで働くことを決めている女の子は自前のドレスを用意しておくといいでしょう(^^)/

体験入店でも、場内指名をバンバンいただいて、売れっ子キャバ嬢の第一歩を踏み出しましょう♡♡

news ニュース search 検索 posts post タイムライン bell