ヘルプは大切!売れっ子キャバ嬢になる基本を学ぼう
2019年11月24日
入店したばかりだと、当然自分のお客様はほとんどいません。他の女の子のお客様に、ヘルプで着くことがほとんどです。ここでキャバクラの基本的なマナーやルールを身につけましょう。

どのような仕事でも、基本が大事になります。基本が出来ていないと更なる成長が望めません。売れっ子キャバ嬢も最初はヘルプからです。

ヘルプの時間を上手に利用することによって、売れっ子キャバ嬢になっていきましょう♪

ヘルプとは

売れっ子キャバ嬢だと、同時間帯に指名客が何人も来店している場合が多いです。そうすると一人のお客様に、着いている時間が短くなります。

そうするとお客様は、指名している女の子が着くまで、一人になる時間が多くなります。その時間を楽しくつなぐのがヘルプの仕事の役割になります。

お店にとっても、売れている女の子にとってもヘルプは、とても重要な存在になります。

ヘルプがいなくてお客様がずっと一人にされたり、つまらなかったりしたらお客様は帰ってしまうかもしれませんし、売れている女の子もヘルプがいないと、たくさんのお客様を呼べません。

お昼の仕事でも、トップクラスの営業マンには影でたくさんの人が支えている場合も多いのです。ヘルプは学ぶ場だけではなく、大切な仕事でもあるということです。

ヘルプを頑張るメリット

ヘルプを頑張っても自分の売り上げにならないので、てきとうにやっていればいいと思っている人がいたら大間違いです。実はヘルプを頑張ってやることが、売れっ子キャバ嬢になる近道です。

ヘルプを頑張っていると、ボーイや他のキャストさんから信頼されるようになります。そうなるとボーイから優先的に、フリーのお客様の席に着けてくれるようになります。

他のキャストさんから信頼されれば、後に逆の立場になった時に、他のキャストさんがこの子には助けられてきたから!という思いで、今度はあなたを助けてくれます。

そして、指名されている女の子がお客様に少しの時間しか着けない場合、下手なヘルプを着けられたくないので、場内指名を入れてくれる場合があります。

お客様の立場から見ると、良い印象のヘルプの女の子は、次回一緒に来る人に紹介しようとか、その場にフリーで一緒に来ている人がいたら、あの女の子良いので指名してみたらと薦めてくれることがあります。

また、先輩キャストが辞める時に、お客様に薦めてくれたりしてくれます。

お客様自体もお店に何回も来ていると、お店自体に愛着が湧き、指名していた女の子が辞めても、また店に来てくれることが多いです。そこで、印象が良いヘルプの女の子を指名してくれたりします。

ヘルプのルールやマナー

1.指名の女の子の動く情報は聞いておく
ボーイを呼ばなくていいように、席に着く前に指名の女の子が、どの位の時間で戻ってこられるのか確認しておきましょう。お客様に聞かれたらすぐ答えられるようにしときます。

2.座る位置は確認しましょう
ボーイから指示がありますが、お客様の隣なのか正面なのか、移動した指名の女の子を、お客様から見えなくするような位置に座らせる場合もありますので確認しましょう。お店によっては、ヘルプが隣に座るのはNGな所もあります。

3.連絡先の交換は絶対にダメ!
フリーのお客様なら、席に着く挨拶の時に名刺を渡しますが、指名客には、絶対ダメです。名刺交換も連絡先を教えるのもダメです。ヘルプは営業をしてはいけません。人間関係のトラブルの元になります。

お客様から、しつこく教えてと言われても、お店のルールのせいにしたりして上手に断りましょう★

4.指名している女の子の話題はしない
女の子によっては、プライベート情報を全く出さずに働いている人もいます。名前はともかく、年齢や住んでいる場所、出身地や誕生日など本当とは違う場合があり、話の内容もお客様によって変えたりしている場合もあります。

指名している女の子の話題には、聞いているだけか、○○さんは素敵ですよね、可愛いですよね、楽しいですよね、などの褒め言葉の返しだけにしましょう。

5.ベタベタしない
他の女の子のお客様です。適度な距離を保ちましょう。トラブルになりますし、逆にあなたがやられたら嫌でしょう。

6.ドリンクを自分から交渉しない
ボーイや指名の女の子が、頼んでも良いと言ってくれた場合は大丈夫ですし、頑張っているヘルプの女の子だったら、ボーイや指名の女の子がお客様に頼んでくれる場合もあります。

それ以外の場合は、自分から頼んではいけません。ヘルプは営業してはいけません。

お客様から進められた時のみにします。その時でも一度断っておいてもう一度進められた時に、オーバーに喜ぶと、お客様も喜んでくれます★

7.テーブルは常にきれいにしておく
テーブルの上は常に、きれいにしておき、指名の女の子や次のヘルプの女の子につなぎましょう。散らかっていたり汚れたりしていると、お客様、ボーイ、指名の女の子からの印象が悪くなります。

まとめ

ヘルプは、マナーやルールをしっかり身につけるとともに、学ぶ場でもあります。トークテクニックや接客マナー、断るテクニックなどを学んでゆき、売れっ子キャバ嬢へと羽ばたきましょう♪



news ニュース search 検索 posts post タイムライン bell