キャバ嬢さんにとってSNSは大事な営業ツール!おすすめ加工アプリとポージングを紹介!
2021年10月05日

キャバ嬢さんにとって、SNSはもはや指名獲得のツール!

そう言っても過言でないほど、昨今ではSNSを集客に上手く利用している人が目立ちます。

SNS運用にこだわることで大きく売り上げを伸ばすこともできますし、使い方次第で活動の幅を広げることもできます。

かわいくもセクシーな自撮りやおしゃれなライフスタイルを載せることで男性客指名の獲得に繫げることはもちろん、女性ファン獲得にも役立ちます。

また、インフルエンサー的な信頼を得ることができればSNSの企業案件に繫がるなど、可能性は無限大!

このように将来性を開拓することができるSNSを上手に運用していくにはどのようなコツがあるのでしょうか?

今回の記事ではキャバ嬢さんのSNS運用におすすめのアプリや撮影する際のテクニックを紹介します。

加工は統一感が大事!おすすめ加工アプリは?

Instagramなどの写真に特化したSNS運用をする場合、なんと言っても写真の加工で自分の写真写りを良く見せることが大切になってきます。

この場合、統一感を持った世界観を提供することが大切です。

そのため加工したりしなかったり、また加工のテイストがバラバラだと統一感がなくなってしまうので、ゆるめのオフショット的なものであってもせめて明るさだけでも調整することで印象がかなり変わります。

このように、写真の加工はある程度統一しましょう。そうすることで、コロコロと顔が変わるのを防ぎ、自分のイメージを確立しやすくなります。

それでは前提を理解したところでおすすめの加工アプリを紹介していきます。

Ulike

女性人気の高い加工アプリです。

美肌効果が優秀で、機能面が豊富なことが人気の要因となっています。

様々なフィルターが用意されており、それらを使って写真を撮るだけでお手軽にSNS映えする写真を撮ることができます。

お手軽なだけではなく、さらには顔のパーツごとに細かく角度やメイクの調整をすることもでき、オフの日のすっぴん画像も韓国アイドルのような透き通った肌と色づいた唇を演出できますよ。

透明感を出した加工に定評のあるアプリです。

file

App Store】 【Google Play


B612

アスペクト比(縦横の幅)の設定やフィルターを最初に設定してシャッターを押すだけで気軽に盛れる写真アプリです。

さらにはこのアプリでは撮った写真を後から加工することもできます。

過去に撮った写真や他の人が撮ったものを送ってもらった時、ついフィルターをかけるのを忘れてしまった時などに後から手を加えることができて便利なアプリです。

後からの加工ではパーツ調整はもちろん、複数の写真を合わせて一枚の画像にするといったこともできますので、幅広い使い方ができるアプリです。

最初から写真撮影の設定ができるため、写真のテイストに偏りが出にくく、統一感のあるSNS作りにおすすめです。

file

App Store】 【Google Play


Foodie

こちらは自分の写真ではなくお料理の写真を撮るためにおすすめのアプリです。

食べ物を撮るのに適した30種類以上のフィルターが用意されており、おしゃれなお店に行く機会が多いキャバ嬢さんにはうってつけのアプリとなっています。

食事風景をキレイに撮ってSNSにアップすることによってフォロワーさんが自分の生活を垣間見ることができ、人間味を感じて宣伝に繫がることもありますので試してみてもいいかもしれません。

プレオープンに招待されることが多いキャバ嬢さんや、予約困難なお店に行くことが多いキャバ嬢さんにもおすすめです。

file

App Store】 【Google Play

ドレス姿の撮影ではマストなキレイ見えポージング

せっかくキレイに撮れるアプリを使って加工をしても、キレイ見えしないポージングをしてしまっていては元も子もありません。

そこで写真を撮る時に実践したいポージングのテクニックを3つ紹介します。

・二の腕押し付けはNG!

ドレス姿でやってしまいがちなポージングのひとつがこちらです。

脇を締め二の腕を胴体に押し付けると腕が太く見えてしまいます。

袖がある服ならあまり気になりませんが、腕が露出していることが多いキャバ嬢のドレスを着ている時は気を付ける必要があります。

脇を開いていない方が上品に見えるということもありますが、写真を撮る瞬間だけでも少しだけ脇を開いて、腕を自分の胴体に押し付けないように心がけることで痩せて見えます。

・座っている時もナナメ撮りで美人見え

お席で座ったまま撮る写真でのテクニックです。

立っている時には意識しやすい”ナナメ撮り”ですが、座っていると意識しづらいのではないでしょうか?

カメラの角度に合わせてナナメにすることで、実際より細く見えるように映る上にくびれを強調できます。

自分の意思とは関係なくお客様やカメラ担当の人の意向で正面からの写真になってしまう場合は、ちょっと脚を傾けてカメラに対して少しでもナナメになる工夫を凝らすといいでしょう。

ピチッとしたタイトな服装をしている時にはさらには効果てきめんのテクニックとなっています。

・ちょっとセクシーなポーズで

やはり胸などを強調すると男心をくすぐることができます。

少し前かがみになったり胸の下で腕を組んだりすることで、ただ立っているだけの時より数段セクシーさが増して映ることができます。

かなり前に流行った「だっちゅーの」というネタがありますが、あれは前かがみになって手を膝に置くことで横から胸を寄せて強調しているセクシーさがウケたものです。

毎回セクシーさで攻める必要はないかもしれませんが、カードのひとつとして持っておくと強力な武器になるでしょう。

胸やボディラインを強調したポーズは女性ウケが心配になるかも知れないのですが、最近は女性もあざとさを可愛く感じるような風潮になってなってきています。

セクシーさや可愛さに憧れを持つ女性の支持を集められますので、女性を前面に出して、たまに庶民的な一面を出してみるなど、自分のイメージをコントロールしていきましょう。

SNSを見方につけてファンを増やそう!

今はSNSを使って指名客を獲得したり、新たな仕事の獲得に繫がったりができる時代です。

そんな時代にSNSを使わない手はありません。有名キャバ嬢と呼ばれる売れている女の子の中にはあまりSNSをしない人も含まれますが、ほとんどが自身のアピールの場に活用しています。

また、メディア出演やドレスのモデルやクリニック、脱毛サロンや化粧品など様々なPR案件の獲得にもつながっているようです。キャバクラで働いた後のキャリア形成にもつながりますので、ぜひともチャレンジしてみてくださいね。

news ニュース search 検索 posts post タイムライン bell